『ハコヅメ』永野芽郁は大人気!【彼女にしたい夏ドラマ美女】トップ10

拡大画像を見る

 昨年から引き続きコロナ禍で出会いの機会も減り、寂しい思いをしているシングル男性も多いはず。そんな男性たちの癒しにもなりそうなのが、ドラマに花を添える美しきヒロインたちだ。今年の夏ドラマは、ラブコメが多い印象で、いろいろなタイプのヒロインの恋模様を楽しむことができる。そこで今回は、10~30代の男性100人に「彼女にしたい夏ドラマ美女」について聞いてみた。

 第3位は、『#家族募集します』(TBS系)に出演している木村文乃。

 ジャニーズWESTの重岡大毅主演ドラマ『#家族募集します』は、悩みや秘密を抱えた新米シングルマザーとシングルファーザーがSNSを通じて、ひとつ屋根の下で暮らし、次第に家族になっていくというストーリー。木村は、小さな女の子を抱えるシングルマザーの桃田礼(ももたれい)を演じている。礼は、少し堅物で完ぺき主義な小学校教師で、最初はシェアハウスにも乗り気ではなかったが、重岡演じる赤木俊平(あかぎしゅんぺい)らと関わるうちに、心を開いていく。木村は料理上手で、インスタグラムにアップされる“ふみ飯”もたびたび話題になる。

 木村を選んだ人からは「美人できれいなだけじゃなく、品がある。バラエティ番組でお笑顔がとてもかわいらしくて素敵だった」(33歳/男性)、「くしゃっとした笑顔が優しそう」(29歳/男性/営業・販売)、「作中での雰囲気とのギャップが好き」(35歳/男性/公務員)など、さまざまなコメントが挙がった。

 第2位は、『IP~サイバー捜査班』(テレビ朝日系)に出演している福原遥。

『IP~サイバー捜査班』は、佐々木蔵之介演じる安洛一誠(やすみやいっせい)を中心とした、京都府警の「サイバー総合事犯係」が、サイバー犯罪に立ち向かうミステリードラマ。福原は、優秀な新人刑事の古宮山絆(こみやまきずな)役を演じている。

 子役時代は、NHK Eテレの『クッキンアイドル アイ!!マイ!まいん!』のまいんちゃんとして活躍、2019年放送の菅田将暉主演ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)での生徒役でも注目を集めた。これまで学生役が多かった福原だが、今年8月で23歳。『IP』では少し大人びた女性を演じている。

■「清楚で素朴」「元気がもらえる」

 そんな福原を選んだ人からは「昔から活躍している。大人っぽさが増してさらに声優など幅も広げて活躍しているのがすばらしい」(29歳/男性/学生・フリーター)、「顔も声も魅力的」(31歳/男性/学生・フリーター)、「かわいらしい。爽やかな感じに好感が持てる」(22歳/男性/学生・フリーター)、「きれいで情に厚く責任感が強そうなイメージ」(37歳/男性/総務・人事・事務)などの理由が見られた。

 そして、第1位は『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)で主演を務める永野芽郁。

 ひよっこ警察官と、元エース刑事が交番を舞台に奮闘する『ハコヅメ』。同ドラマは永野と戸田恵梨香のダブル主演で、2人の“デコボココンビ”が繰り広げるコミカルなやり取りも見どころの一つだ。永野演じるひよっこ警察官の川合麻衣(かわいまい)は、ピュアでかつ自覚のない天然。料理も苦手でファッションにもうとい、いわゆる残念系女子だ。ドラマ公式ホームページのインタビューで、永野はこの役が自分に似ているといい、「頭の中で自分なりに考えてやっていること、それを表にだすかださないかっていう感じはすごく似ています」と語っていた。

 バラエティなどでは自身について「女子力」がないという永野だが、彼女を選んだ人からは「朝ドラや他のドラマで見られる清楚で素朴な感じが良い」(27歳/男性)、「イキイキとしていて、元気なところ」(17歳/男性/学生・フリーター)、「一緒にいて元気をもらえそう。優しくてノリがよさそう」(28歳/男性/学生・フリーター)、「若くて清楚で品がある。かわいくて癒される」(37歳/男性/会社経営・役員)など、フレッシュさ挙げる人が多かった。

関連リンク

  • 7/21 10:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます