北山宏光“正隆”は萩原みのり“萌”を無視!衝撃の事実を告げられ正気を失う…

拡大画像を見る

北山宏光(Kis-My-Ft2)主演のドラマホリック!『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系、毎週水曜24:00~)の第3話が、7月21日に放送される。

同ドラマは、本田優貴による人気コミック「ただ離婚してないだけ」(白泉社)が原作で、結婚生活7年目を迎えた“ただ離婚してないだけ”の冷え切った関係の夫婦が、夫の不倫をきっかけに、罪が罪を招く、史上最も恐ろしい不倫サスペンス。北山は、主人公・フリーライターの柿野正隆を演じ、中村ゆりが、妻・雪映を演じる。

第2話では、正隆の子を妊娠した浮気相手・夏川萌(萩原みのり)は、「絶対に堕ろせ」と金を渡される。SNS上では、「萌ちゃんの心情が丁寧に描かれている分辛さが増す」「萌ちゃんの心境つらい」といった同情の声が集まっていた。

<第3話あらすじ>
正隆(北山)との子供を堕胎した萌(萩原)。手術の日以来、正隆から連絡を無視され、不安を募らせていた。妻の雪映(中村)もまた正隆が銀行口座から引き出した20万円を不審に思っていた……。

そんな折、萌は術後の不正出血で産婦人科へ行くと、雪映に出くわし、衝撃の事実を告げられる。

それを聞いた萌は、子供を堕ろした深い悲しみと積み重なり、徐々に正気を失っていく。

関連リンク

  • 7/21 8:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます