こんな人はイヤだ!男が思う【彼女にしたくない人】の特徴って?

拡大画像を見る


「彼氏が欲しいのにできない!」「私の何がいけないの…?」
彼氏は欲しいし出会いはあるのに、どうしても彼氏ができない!そう悩んでいる方もいるでしょう。
もしかしたら、男の「彼女にしたくない人」の条件に当てはまっちゃってるのが原因かも…今回は、彼氏が欲しいのにできないと悩む皆さんに向けて、男が【彼女にしたくないと思う条件】についてまとめていきます!


美意識ゼロ

男というのは、美しさに弱い生き物。顔がどうのこうのじゃなくて、最低限女性としての意識は持っていてほしいと思うものなんですよね。
外に出る時は化粧してほしいし、寝癖がついたまま外に出かけていくのはちょっとイヤに思えちゃったり…とことん美を追求して欲しいというわけではありませんが、最低限女性としての意識は持っていて欲しいところ。


男絡みがやたら多い

皆さん、必要のない男絡みが多くありませんか?美意識はあるけど、男絡みがやたら多いのはそれはそれで問題あり。
男性だって、一途に愛してくれる人がいいと思うものだから、必要ない男絡みは避けといた方がいいかもしれませんね。
もちろん、友達付き合いを全て捨てる必要はありませんが、度を過ぎた絡みはやっぱり彼を傷つけるだけ。


マナーがなってない

外食中がっつくように食べたり、店員への態度が悪かったりするだけでも印象は一気にダウン。当然、彼女候補から外れることでしょう。
マナーというのは、人によっては常識とも言える一方で、マナーを知らない人からしてみれば、単なる豆知識でしょうか。
知っているかどうかで、男性から見られる目というのはだいぶ変わってくるものです。これからは、最低限のマナーだけでも意識してみると、「彼女にしたい」と思われるかも!


奢られて当然思考

お金にだらしなかったり、奢られて当然と思う女性も苦手だという男性は結構多いんですよ。奢る分にはいいけど、最低限払おうという意志は見せて欲しいし、「ありがとう」ぐらいは言われたいもの。
「奢ってくれるならわざわざ払おうとしなくてよくない?」と思う方もいるでしょう。でも、払おうとする意志を見せるだけで印象はプラスに伸びてくれるので、最悪払う意志だけでも見せてみるといいかもしれませんね。


出無精(でぶしょう)

最近では、外に出歩かない人を「デブ症」と言われてますが、本当は「出無精」と書きます。男は比較的アクティブな人が多いので、自然とアクティブな女性に惹かれていくんですよね。
逆に、出無精な女性だと、「自分とは合いそうにないな」と思われるのがオチ。外に出る機会を増やして、脱出無精をめざしてみてはいかがでしょう!

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/20 18:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます