【完全保存版】こりゃ生き返るわ…。疲れた日にぜひ食べてほしいコンビニ”新作スイーツ”6選!

ようやく梅雨も明け、暑い日が続いていますね。
そんな中、コンビニでは夏にピッタリなスイーツが続々と発売されているのをご存知ですか?

今回は、暑い日に食べてほしいコンビニの”新作スイーツ”を6つご紹介いたします!

どれも発売から人気を集めているスイーツばかり。
ぜひ最後までチェックしてくださいね!


(1)もっちりクレープ ブルーベリーレアチーズ味




セブンのもっちりクレープシリーズは、毎週買うというファンもいるほどの人気商品。

クレープはぷるんと四角く折りたたまれています。
ちょっと小ぶりに見えるけど、ぷっくりした見た目からして、たっぷりと中身が入っている様子。

皮を食べてみると、驚くほどのもっちり感!
お口にぴたっと張り付くような、弾力強めの食感です。

ミルク感のあるやわらか~いレアチーズは、チーズ感は少ないものの、ほのかな酸味が爽やか。
強めのテイストで甘さと酸っぱさがガツンと主張しています。

(2)もっちり生どら つぶあん&ホイップ




どうやらチルドスイーツの中でも発注数が多い様子。
2020年秋、2021年の春にも販売されていた人気の商品ということで、きっとファンも多いのでしょう!

お値段は198円(税込)、カロリーは286キロカロリーです。

まずは香ばしい茶色に焼けた皮をぱくり。
名前の通り、もっちりと弾力のある食感です。
ちょっと油っこい感じもあって、パサパサとは無縁です。

皮の裏側には甘みのある蜜が塗られています。
全体的に塩気が効いているのが、とても美味しい!
甘じょっぱい皮が、中身のつぶあん&ホイップを最高に引き立てます。


(3)バスチー バスク風ほうじ茶チーズケーキ




太陽を連想させるギラギラオレンジのパッケージに、こんがり焼けたバスチーが見え隠れしています。
なんだか今回のバスチーは、ラテン系のワイルドなイメージです(笑)

ちょっとスモーキーな、ほうじ茶カラーが渋〜いバスチー。
ひと口食べると、芳醇なほうじ茶の香りがふわっと広がります!

底面にカラメルソースが染み込んでいます。
濃厚なソースが、深みのあるほうじ茶フレーバーと見事にマッチしています。


(4)まるで完熟白桃




まず驚いたのはその見た目!
透明感あふれる乳白色のアイスの中に、淡いピンク色の層が透けて見えています。

まるで皮をむきたての、白桃の姿そのもの。
つるっとした表面のみずみずしい感じも、桃のイメージぴったりです。

白桃をまるかじりしたときのような、甘い華やかな香り!
ジューシーでとろけるような味わいに、しばしうっとりとしてしまいます。


(5)こだわりチョコのカスタードエクレア




なかなかのサイズ感のエクレアの表面には、端までしっかりとチョコレートがかかっています。
ツヤツヤで真っ黒なチョココーティングが美しい!

ほんのりビターで、カカオの風味が効いています。
まさにチョコ好きの方に嬉しいエクレアですね。

ちょっと厚めの皮の中には、コクのあるカスタードクリームがたっぷり。
カットしてみると流れ出してしまいそうな柔らかさ。

卵黄の味がとっても濃厚で、インパクトのあるカスタードです。


(6)サクレ コーラ味




セブンイレブン限定で、2021年7月13日から順次「サクレ」のコーラ味が発売されています。
サクレといえば「サクレレモン」がおなじみですね。
冷凍庫から取り出してすぐでもスプーンがサクサク入る氷が特徴です。

「サクレ コーラ味」は2018年に初登場して以来、発売のたびに人気のフレーバー。
今回はよりおいしくリニューアルして新登場しています。
今年は従来よりもコーラの味わいが強くなり、スッキリした後味になっているそうですよ。


今回は、暑い日に食べてほしいコンビニの”新作スイーツ”を6つご紹介いたしました!

気になるスイーツは見つかりましたか?

なかなか疲労が抜けなくなってくる季節。
疲れた日には、コンビニスイーツを食べてぜひリフレッシュしてくださいね♪

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)


画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/20 20:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます