「ここまできたら全力で応援したい」「今からでも中止してほしい」…東京五輪に対する今の心境は? アンケート結果を発表!

拡大画像を見る

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。7月19日(月)の放送では、TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディー)」と連動したアンケート「AuDee JUDGE」を実施。この日のテーマは「オリンピックに対する今の心境」。果たして、その結果は……?


※写真はイメージです



オリンピック開幕まで残すところ3日と迫っています。今回の放送で設定されたアンケートはコチラ!

「オリンピックに対する今の私の心境」
・ここまできたら全力で応援したい……31%
・応援はするが、感染者が増えたら中止してほしい……24%
・今からでも中止してほしい……45%

「ここまできたら全力で応援したい」と回答した人の意見
■ボランティアとして参加しています。運営スタッフさんたちが寝ずに、大会をどうやって運営するのか必死に対応している姿を見ています。無観客になったこと、終電対応がないこと、ユニフォームの転売、ボランティアからの問い合わせ対応……など、本当に大変そうです。私たちボランティアは運営を信じて、全力で応援して、お手伝いすることしかできないな……と日々実感しています。「中止しろ」と言うのは簡単です。いろいろな意見があるのはわかりますが、みんなでいろんな気持ちに寄り添える大会になったらいいなと思っています。

■ここまでくると中止はできないと思います。なので、私はテレビで応援します。ただ、感染者は増加すると思うので、病院のベッドや医療スタッフさんの確保など、対策はしっかりと準備していただきたいです。それができているのかが心配です……。

「その他」の意見
■自分のなかでは、「ここまできたら全力で応援したい」という思いと、「応援はするが、感染者が増えたら中止してほしい」という思いが混在しています。でも、コロナ禍でのオリンピック開催の話題を見聞きしていつも思うのは、出場するアスリートたちがどう感じているかです。私たちとはまた違う複雑な思いではないかと思います。(アスリートの)ファンとして心配なのは、本来なら世界最高の晴れ舞台であるオリンピックなのに、この状況下で最高のパフォーマンスを出し切ることができるのかな……と考えてしまいます。そして、感染者が出たら参加中止になって、なんとも見ごたえのないオリンピックになるのでは……と思うと心配です。

■子どもたちの運動会が中止になっているのにオリンピックは開催する。甲子園を辞退する高校もあるのに、オリンピックは開催して(国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長らの)歓迎会もおこなう。“なぜオリンピックは開催するのか?”と、子どもたちが納得できる説明ができるなら応援します。納得させられないような理由なら中止すべきです。

パーソナリティのユージは、「僕は、もともとオリンピックを楽しみにしていました。今でも正直、競技はみたいのですが、こんなに反発があって、まだまだ心配しなければならないことが多いので『応援はするが、感染者が増えたら中止してほしい』かな。状況に応じて変えられる状態でいてほしいです」とコメント

一方で吉田は、「私もそうですね。状況によっては中止もやむを得ないのかなとは思うのですが、正直ここまできたら全力で応援したいなっていう気持ちもあります。選手のみなさんには頑張ってもらいたいですし。正直なところでは、我々の声を励みにしてもらいたいな、っていう気持ちもあります。ただ、やはり不安もあります。“感染者がもっと増えたらどうしよう”と思うこともあります」と語りました。

今、あなたはオリンピックに対して、どのように考えていますか?

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月27日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/

関連リンク

  • 7/20 20:40
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます