今年こそ「一攫千金」目指しちゃう!? サマージャンボを買うなら7月24日がおススメらしい…!

拡大画像を見る

さぁ2021年もサマージャンボ宝くじの季節がやってまいりました! みなさんは宝くじを買ったことはありますか?

今回の1等前後賞は7億円、サマージャンボミニでも5000万円……どうせなら「夢はでっかく」見たいもの。

とある情報によると、高額当選を狙うには「いつ購入するか」がポイントのようなんです。

果たして、その「Xデー」はいつなの……!?

【最もおススメなのは「7月24日」!】

合同会社RIZINGが運営するYouTubeチャンネル「金運上昇チャンネル」によると、今年のサマージャンボを買うなら、

7月13日・14日・19日・20日・24日・25日・31日
8月1日・4日・5日・6日・8日・13日

の合計13日のうちいずれかに買うのがオススメ、とのこと。

中でも特に買うのに適しているのが、7月20日・24日と、8月1日・5日・8日・13日!

それぞれの理由は次のとおり!

第5位 8月1日 / 8月13日
:金運・財運アップの「巳の日(みのひ)

第4位 7月20日
:「巳の日」にさらにパワーアップした「己の日(つちのとのひ)」が重なる、60日に1度巡ってくる「己巳の日(つちのとみのひ)

第3位 8月8日
:一粒の籾(もみ)が万倍にも実る「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」&豊かさを表す88のゾロ目の日

第2位 8月5日
:万象万物ことごとく満たさせると言われている十二直の「満の日(みつのひ)」と「一粒万倍日」が重なる日

第1位 7月24日
:「満の日(みつのひ)」×「一粒万倍日」×「満月」が重なる日

なるほど……たしかにこうしてみると、どの日も金運が強そう~っ! せっかくなので、ご利益にあやかりたいものですよねぇ。

宝くじ、去年は買わなかったけれど、今年は思い切って買っちゃおうかしら!?

【高額当選者の「習慣」をマネしてみよう☆】

ちなみに、宝くじの高額当選者には「共通してやっている習慣」があるようで、マネするとさらにご利益が期待できるかもしれません。

その習慣とは、

・買い方を決めている
・保管場所にこだわりがある
・お金を大切にしている
・神社にお参りをしている
・風水を取り入れている

の5つ。

また、宝くじの保管場所も重要らしく、少しでも当選確率を上げたいのなら

・家の間取りの真ん中から見て「西」または「北」の方角に保管する
・木製の神棚・仏壇・タンスなど「暗くて静かな場所」を選ぶ
・冷蔵庫や冷凍庫など「涼しいところ」に保管するのもいい

とのことでした。ちなみに、北に保管する場合は「家の西の方角のエリアを掃除して常に綺麗にしておく」ことが大切なんですって。

正直、当たるかどうかは「神のみぞ知る」ですが、信じる者は救われる……かも!?

サマージャンボの販売は7月13日から8月13日まで。金運情報についてより詳しく知りたい人は、YouTubeチャンネルをご覧になってみてくださいね。

参照元:YouTube、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:ぱくたそ

関連リンク

  • 7/20 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます