“ゴマキの弟”後藤祐樹が腹部の“巨大タトゥー”完成を報告! 「力作ですね」「やっと5匹揃いましたね」と反響

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の後藤真希の弟で、元EE JUMPの後藤祐樹が7月18日、自身のTwitterを更新。腹部に新たに入れたという巨大なタトゥーを披露した。

 服をまくり上げた後藤の腹部には、リアルな“5頭の犬”が彫られており、「バチクソ痛かったー」とつづっている。この犬は後藤が自宅で飼っているアメリカンピットブルテリアのようで、6月27日には自身のTikTokで「一気に2頭いったぜ」と4頭が彫られた腹部を披露していたが、今回、最後の1匹が加わり、5頭の愛犬が揃ったようだ。

 以前から、首に彫られた“鯉”をはじめ、体の各所にタトゥーを入れていることで知られる後藤。最新のタトゥーに対し、Twitterでは「お疲れ様でした~ やっと5匹揃いましたね」「力作ですね」「愛を感じます!」といったコメントが寄せられている。

 もともとTilTokやインスタグラムを更新していた後藤だが、今月2日にはTwitterを開設。さらに7日、「Tiktok・Instagramで要望が多かった」との理由で自身のYouTubeチャンネル「おっととっとちゃんねる。」を立ち上げた。

 後藤といえば、芸能界引退後、19歳だった2005年に“デキ婚”し、3児をもうけるも結婚から2年ほどで離婚。07年に銅線の窃盗容疑で逮捕された際には、「生活費に困ったため」と犯行理由が報じられていた。

「17年にAmazonプライム・ビデオのトーク番組『今田×東野のカリギュラ』にゲスト出演した際には、今後の芸能活動について『(家族に)余計な心配をかけるぐらいなら、しなくていい』と消極的に語っていた後藤ですが、現在はTikTokで得意のダンスを披露するなど、タレントに近い活動が見られます。YouTubeでは、自身の仕事について『僕の職種はダクト屋になります。設備屋です』と明かしており、今月16日に配信された動画『自宅でバーベキューしてみました』では、自宅の立派なリビングが印象的です。動画には現在の妻である“ちづる”さんの姿も映っており、家族や愛犬と共に幸せに暮らしている様子が垣間見えます」(芸能ライター)

 メディアに出ることはほぼない後藤だが、YouTubeチャンネルは開設から2週間でチャンネル登録者数6,000人を達成。19日に公開された動画「後藤祐樹の100の質問返し!」では、SNSに寄せられた100個の質問に答えるなど、本人もファンとの交流を楽しんでいるようだ。

「『100の質問返し』では、姉・真希との現在の関係について『めちゃくちゃ仲良いです。ちっちゃい時からそうですけど、この年になって、より姉弟の絆っていうのを感じてます』と語っています。また、今の妻との馴れ初めについて、真希の夫から夜中に誘われた“後輩の誕生日会”で出会ったことを明かしており、家族ぐるみで付き合いがあるようです。そのため、YouTubeチャンネル『ゴマキのギルド』(チャンネル登録者数28.5万人)が好調な真希との“姉弟コラボ”を期待する声も少なくありません」(同)

 ここにきて活動の幅を広げている後藤だが、この先、どこへ向かうのか注目したい。

  • 7/20 15:55
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます