藤井聡太王位「有馬温泉も楽しみ」王位戦神戸対局で連勝なるか

拡大画像を見る

 将棋の藤井聡太王位(棋聖との二冠=19)が豊島将之竜王(叡王との二冠=31)の挑戦を受ける第62期王位戦第3局(兵庫県神戸市)前日の20日、同所で前日検分を行った。

 藤井王位は19歳初対局を1勝1敗のタイで迎える。「改めて5番勝負という形になったんですけど、豊島竜王と長い持ち時間で戦えるのは自分にとっても貴重な機会だと思っているので、しっかり考えて精いっぱい戦えればと思っています」と心境を語った。

 兵庫対局は負けなしの2連勝中。相性がいいのではと指摘されると「相性というのはそれほど気にはしないです」と言いつつも「有馬温泉も楽しみにしたい」と昨年同様に温泉でのリラックスを心待ちにした。

 尼崎市在住の豊島竜王は「この場所は毎回すごい楽しみにしています。大阪や尼崎に住んでいるのが長いので応援してくださる方に良い将棋を見てもらえるように」と“地元”のファンの応援に応えることを誓った。

関連リンク

  • 7/20 18:19
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます