波瑠、「ナイト・ドクター」で魅せた“進化”バスト「激揺れ」シーン!

拡大画像を見る

 7月19日に放送された波瑠主演のドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)第5話の世帯平均視聴率が、10.4%であることがわかった。

「初回から13.4%と好調の出だしで、その後は10.6%、11.7%、12.4%。4話連続の二ケタだったものの、中盤の山場前に来て失速。10%スレスレで、少々暗雲が立ち込み始めた状況ですね」(テレビ誌ライター)

 同ドラマは夜間救急専門医にスポットを当てた“青春群像”を描いている。医療系ドラマはテッパンとは言われるものの、昨今は視聴者から《食傷気味》との指摘もあがっていることから、「ナイト・ドクター」も今後の急降下が懸念されるが、今回の第5話では男性視聴者を歓喜させるシーンがあった。

「後半部分、田中圭演じる経験豊富なナイト・ドクター、成瀬暁人が抱えていた訴訟が取り下げられたことを知った朝倉美月(波瑠)が、急いで知らせようと、成瀬が筋トレにいそしむジムまで疾走する場面。波瑠がトレーナー姿で全力で駆けるところをカメラが正面から捉えるのですが、バストが激しく縦揺れしまくっていたんです。これを観ていた視聴者からは《波瑠の胸がスゴイ!こんなに大きかったっけ?》《一瞬だったけど、あまりの胸揺れに釘付けになった》などといった声があがっていました。彼女はスタイルは抜群ですが、バストに関しては推定B~Cカップと控えめの印象が強い。ただ、あの揺れ方を見る限り、“D”に成長した可能性はありますよ」(芸能ライター)

 今後の視聴率二桁キープは、月9初主演となる波瑠のバストにかかっているのかもしれない。

関連リンク

  • 7/20 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます