10万ドル(約1100万円)の巻取式有機ELテレビ「LG SIGNATURE OLED R」がアメリカで発売

拡大画像を見る

7月16日、LGエレクトロニクスは、アメリカで巻取式有機ELテレビ「LG SIGNATURE OLED R」の販売を開始したことを発表しました。小売価格は10万ドル(約1100万円)となっています。

2021 LG OLED TV l LG SIGNATURE OLED R – A revolutionary new experience(YouTube)
https://youtu.be/60twoAmM0wA

動画にもあるように収納ボックスからスクリーンが出てくるのが特徴的な「LG SIGNATURE OLED R」。

「LG SIGNATURE OLED R」は、1枚のガラスで作った超薄型かつ柔軟な4K OLEDスクリーンを使用しています。鮮明な画質を実現したのは、800万超の自己発光ピクセルで構成された発光ディスプレイテクノロジーです。

また、ディープラーニングアルゴリズムがディスプレイ設定を最適化し、モーションブラーを低減します。

ユーザーエクスペリエンス向上のため、「LG SIGNATURE OLED R」にはFull View、Line View、Zero Viewの3つのモードが用意されています。画面の高さもそれぞれ異なります。

Full Viewは、文字通り16:9のフルスクリーンで、音声認識やバーチャルアシスタントが利用可能です。

Line Viewでは、スクリーンが途中で停止し、Dolby Vision IQ とDolby Atmosに対応した音楽やムーディーな照明を楽しむことができます。

Zero Viewは、スクリーンは完全に収納されたまま、スピーカーだけを使用することができるモードです。

LG SIGNATURE OLED R
https://www.lg.com/us/lg-signature/rollable-oled-tv-r[リンク]

※画像とソース:
https://www.prnewswire.com/news-releases/lgs-highly-anticipated-rollable-oled-tv-now-available-in-united-states-301335623.html

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 7/20 17:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます