“#赤楚くん”トレンド入りでも話題『彼女はキレイだった』赤楚衛二、今度はひざまずき…

拡大画像を見る

Sexy Zoneの中島健人と小芝風花がダブル主演を務めるカンテレ・フジ系火曜よる9時連続ドラマ『彼女はキレイだった』の第3話が今夜放送される。

このドラマは、さえない太っちょの少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)という真逆の成長を遂げた二人の“すれ違う初恋”の行方を描く、この夏一番の胸キュンラブ・ストーリー。


先週放送された第2話では愛と樋口が居酒屋で飲むシーンが印象的だった。中でも、店員が運んできたグラスの水がかかりそうになった愛をかばい、抱きしめるような格好になった“サプライズ胸キュン”シーンでは“私も抱きしめられたい”、“思わず見入ってしまった”など、SNSで多くの投稿があった。


そんな愛を抱きしめる樋口を演じる赤楚衛二の名前が“#赤楚くん”というハッシュタグでトレンド入りした。ファッション誌「ザ・モスト」の同僚から、宗介・梨沙(佐久間由衣)の二人も巻き込んだ恋の四角関係の始まりを感じさせるシーンだった。


 印象的なシーンは、今夜放送の第3話でも登場する。これまで、愛の相談に乗っていた樋口が突然ひざまずき、まさかの行動に…新たな胸キュンシーンの予感!果たして、なにが起こるのか?



そんな印象的なシーンが増えてきた愛と樋口の二人が出演するコラボインスタライブが実現。第3話放送直前の今夜7時から小芝風花アカウント(@fuka_koshiba_official)とドラマ公式アカウント(@kanokire.tue21)で配信する。ドラマ撮影の裏側や撮影秘話や今夜放送の第3話の見どころなど生配信ならではのトークを展開する(※当日のスケジュールにより時間が変更になる可能性もあります。ご了承ください)。


『彼女はキレイだった』

毎週火曜夜9時(カンテレ・フジ系全国ネット)

【出演】中島健人 小芝風花 赤楚衛二 佐久間由衣

髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.) 宇垣美里 寒川綾奈 村瀬紗英 山田桃子

/ LiLiCo 木村祐一 菅原大吉 / 本多力 片瀬那奈 他

【原作】「彼女はキレイだった」ⒸMBC /脚本 チョ・ソンヒ

【主題歌】Sexy Zone「夏のハイドレンジア」(Top J Records)

【オープニング曲】Awesome City Club「夏の午後はコバルト」(cutting edge)



関連リンク

  • 7/20 16:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます