エヴァートン、レヴァークーゼンMFグレイ獲得か…メディカルチェック実施へ

拡大画像を見る

 エヴァートンが、レヴァークーゼンに所属するイングランド代表MFデマレイ・グレイ獲得に近づいているようだ。19日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在25歳のグレイは、バーミンガムの下部組織出身で、2016年1月にレスターに加入。今年1月にレヴァークーゼンへと完全移籍で加入したものの、公式戦12試合の出場で1ゴール2アシストを記録するにとどまった。

 そんなグレイに対し、ラファエル・ベニテス新監督が就任したエヴァートンが関心を示している模様で、獲得に迫っているという。移籍金は150万ポンド(約2億2400万円)で、20日にメディカルチェックを受ける予定となっているようだ。

 なお、エヴァートンは、クリスタル・パレスとの契約が満了した元イングランド代表MFアンドロス・タウンゼントや、ボーンマスのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表GKアスミル・ベゴヴィッチらの獲得にも迫っていることが報じられている。

関連リンク

  • 7/20 16:03
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます