日本のウルル?秋の釧路湿原で絶景に出会う旅

拡大画像を見る

北海道の東に位置する釧路市。道東最大の都市ながら、豊かな自然に隣接している街です。今回は秋の釧路湿原の旅をリポートします♪


輝く草原が主役。秋の釧路湿原へ行こう。



道東エリア最大の都市である釧路市。
隣接して広がる湿原が釧路湿原です。ガイドブックでよく取り上げられているのは、夏の緑や冬の雪景色。
秋はどうなるんだろう…?
少し不安な気持ちで訪れましたが、大正解!秋色に染まった草原が迎えてくれました。



豊かに広がる黄金色の草原、奥に見える小高い丘…。これってまるで、ウルルみたい!(ウルルとはオーストラリアにあるエアーズロックのことです。)



今回は釧路湿原をカヌーで渡りました。
空気も綺麗で静かなので、水が湧き出る音を聞くこともできます。時折、鹿や鶴に遭遇することも。キラキラ輝く大地をゆっくりと堪能し、心から癒されるひとときでした。


主役は草原から水面へ。世界三大夕日と称される釧路の夕景。



カヌーを終えると、夕暮れ時になりました。
釧路の夕日は世界三大夕日と称賛されるほど美しいと言われています。(※"AIR DO"公式ホームページより)美しい夕日を見るポイントは市内にいくつかありますが、その1つは釧路湿原内にあります。日が落ちてくると、昼間は主役だった草原が息をひそめ、湿原の水面が輝いていきます。



太陽の光が赤みを帯びてくると同時に、湿原の水面も夕焼け色に。夕暮れ時しか見ることができない景色。見逃したくなくて、日が落ちるまでずっと目で追ってしまいました。



いかがでしたか?
ちなみに釧路の夏は霧が多く、秋の方が湿原を見渡せる確率が高いそうです。
雄大な秋の景色を楽しみたい方にはとてもおすすめ!
ぜひ訪れてみてくださいね♪


<スポット情報>
釧路湿原国立公園
住所: 北海道釧路市(釧路町・標茶町・鶴居村)
電話: 0154-31-1993(釧路観光コンシェルジュ(釧路市観光国際交流センター内)

関連リンク

  • 7/20 14:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます