三宅健 NHK東京五輪のユニバーサル放送メインパーソナリティに就任

拡大画像を見る

 NHKは20日、東京五輪の「東京2020オリンピック みんなでハイライト」のメインパーソナリティをV6の三宅健が務めると発表した。

 同番組は選手の活躍を「障害がある人もない人もみんなで楽しめるユニバーサル放送で届ける番組」。三宅は得意の手話を生かし、14年からEテレ「みんなの手話」ナビゲーターを担当しており、リオ、平昌五輪でもユニバーサル放送の番組でメインパーソナリティを務めた。

 放送は8月1日総合午前7時45分~8時45分、8月7日総合午前8時15分~9時15分。

関連リンク

  • 7/20 13:24
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます