日テレ藤井アナ 今までで一番キツかった仕事は? ウリナリ!時代の名物コーナー振り返る

拡大画像を見る

 日本テレビの藤井貴彦アナウンサーが19日、同局で放送された「さんま×上田×有働!今だから話しますキャスター大集合SP」に出演。今までで最もキツかった仕事を振り返った。

 番組の中では「今まで1番辛かったこと」を出演者が告白。その中で藤井アナは同局の「ウッチャンナンチャンのウリナリ!」で出演していた「ドーバー海峡横断部」を挙げた。

 イギリスからフランスまで、34キロを6人で泳ぐというものだったが、「その中で唯一、私だけがサラリーマン。私がミスするわけにはいかないので、本当にキツかった」と振り返った。

 日テレでは「毎年MVPを1人だけ決める」という伝統があるといい、藤井アナは当時「そのMVPに選ばれた」とも語っていた。

関連リンク

  • 7/20 11:23
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます