【ダイソー】シンプルすぎるプラスチック容器発見!?いえいえ、毎日使える目ウロコグッズです

こんにちは!100均を調査し、掘り出し物を紹介しちゃう企画「100均パトロール」です。

今回のアイテムはこちらの容器。って、ん?

普通すぎるけど…?

お弁当代わりには小さいし、離乳食入れにするなら大きい。手のひらから少しはみ出るこの微妙なサイズ感…。100均タッパーは洗いやすいものやレンチンしやすいものなど、用途ごとにどんどん進化していますよね。

この一見普通っぽいアイテムには、一体どんな進化が?

アレがピッタリ収まる気持ちいいアイテムでした!

この容器は「アレ」を入れる専用品。サイズ感にピンときた方はかなりのお料理好きとお見受けしました!

答え合わせのお時間です。ご覧ください!

↓↓↓

うわー!200gのバターが見事にピッタリ!気持ちいい♪

で、実際のところ使いやすいの?と思った方。私も思いました。ぴったり収まったとて、使いやすさの方が重要ですよね。

実はこのバターケースには秘密があるんです。何か余計なパーツが気になった人も多いのでは?

この長方形のパーツがこのバターケース最大の特徴なんです。

使い方はこう!

バターがカットできるんです!

冷蔵庫から出したての冷たいバターもすんなりカット可能!カッターの厚みに合わせて垂直にカットすれば10gが簡単に切り出せて、はかりなしでもざっくり重さが把握できます。

このパーツは、バターケースの内側のくぼみに、バターと一緒に収納しておけばOK。使いたい時にさっと取り出せて、バターがついてヌルヌルになることもありません。ワンアクションで済んで非常~に楽ちん!

今までは詰め替えるときに5gずつにカットできる網がついているケースを使っていました。うまく切れなかったり、溶けてくっついたりとプチストレスでしたが、これならそんなイライラがありません。

控えめに言ってこれ、好きです♡

パンに塗るときも♡

もうひとつ感動したおすすめの使い方がこれです。

薄〜くそぎ取ってアツアツのトーストにオン!

余熱で溶けて楽にバターが塗れました!!そのままさらりと塗れるから、バターを塗っても焼きたてパンがボロボロにならないんです!

パンが好きな筆者としては、これもうほんと、すごすぎて言葉にならないです!

 

強いて難を挙げるなら、ふたが固定できない被せるタイプなところ。ただ、その難点もお弁当のゴムを使えば固定できるので、カパカパ開いちゃうのを差し引いてもおすすめ度120%です(笑)。

開発者にお礼を言いたくなる、目ウロコな商品でした!

 

商品情報:バターケース(バターカッター付、280ml) 110円(税込)/ダイソー
※2021年7月時点の情報です。

文/emicomb

 

関連リンク

  • 7/17 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます