【今いちばん儲かっていそうな芸人ランキング】コンビでタワマン、貯金30億!?

拡大画像を見る

 賞レースやネタ番組でのコントや漫才、バラエティなどをきっかけに、一気にブレイクするお笑い芸人。当然、仕事が増えれば収入もアップする。第7世代として今飛ぶ鳥を落とす勢いの四千頭身の後藤拓実は、7月4日放送の『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)で、昨年、都内のタワーマンションに引っ越して高級外車も購入したことについて語り、「お金がなくなってる感覚がなかった。石油堀ったのかと思うくらい沸いてきてました」と明かし、共演者を驚かせた。昨年からのコロナの影響で収入は減少傾向にあるというが、やはり一度売れたら莫大なお金が得られる夢のある世界のようだ。そこで今回は、「今いちばん儲かっていそうなお笑い芸人」について、10代~30代の女性100人に聞いてみた。

 第3位は、千鳥とチョコレートプラネットの2組がランクイン。

 千鳥は2012年に東京進出し、いまやその人気は全国区。大悟とノブはコンビで『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)、『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)など、各局に多くのレギュラー番組を抱えている。相当稼いでいそうだが、金遣いに関しては大悟のほうが豪快。2019年9月放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、生活費以外はしっかり全部使うと告白。ノブから「給料、ズギャーンと入ってくるときあるやん」と聞かれても、「ズギャーンと使う」と答え、TOKIOメンバーを驚かせだ。また大悟は、昨年新型コロナウイルス肺炎で亡くなった志村けんさんとの親交があったことでも知られるが、志村さんの愛車だったキャデラック・エスカレードを約500万円で購入したことが『FRIDAY』(講談社)で報じられていた。

 千鳥を選んだ人からは、「テレビで見ない日がないから」(37歳/女性/主婦)、「毎日のようにいろいろな番組で見るから」(23歳/女性/コンピュータ関連以外の技術職)、「次世代のダウンタウンだと思うので」(25歳/女性/広報・宣伝)、「最近ではテレビをつけると、どの番組にでも出ているイメージ」(26歳/女性/主婦)など、現在の人気ぶりが理由に挙がった。

 一方、長田庄平と松尾駿のチョコレートプラネットは、IKKOや和泉元彌のモノマネで一気にブレイク。『キングオブコント』(TBS系)の決勝に3回も進出している実力派で、『有吉の壁』(日本テレビ系)で新キャラを続々ヒットさせ、今年4月からコント中心のバラエティ番組『新しいカギ』(フジテレビ系)に霜降り明星、ハナコとともにレギュラー出演。YouTubeチャンネルの登録者数は129万人を超える、まさに売れっ子。2019年9月に放送されたラジオ番組では、松尾が過去最高額の月収だったと語り、「640万!」と金額を明かしていた。

 そんなチョコレートプラネットには、「最近、テレビで見ない日がない」(27歳/女性/主婦)、「ネタが斬新で、ずっと売れてる」(20歳/女性/学生・フリーター)、「テレビにもいっぱい出てるし、YouTubeチャンネルも人気だから」(28歳/女性/公務員)、「コントだけでなくモノマネのレパートリーもたくさん持っていて、クオリティも高い。出演番組の幅も広がっているし、今後ますます活躍しそうなので」(18歳/女性/学生・フリーター)などの理由が挙がった。

■トップは大ベテランと第7世代

 第1位は、明石家さんまとEXITが同率でランクイン。

 長寿バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)をはじめ、『さんまのお笑い向上委員会』『ホンマでっか!?TV』(ともにフジテレビ系)など、多くの冠番組、レギュラー番組を持つ明石家さんま。今年4月からは『週刊さんまとマツコ』(TBS系)もスタートした。今年7月に66歳の誕生日を迎えたが、まだまだ第一線を走り続け、お笑い界の頂点に君臨している。昨年11月放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際、嵐の二宮和也がさんまに貯金額を聞くと、今田耕司が「教えてくれへんねん。飲んでるときに聞いたことあるんやけど、“やめとけ”って」といい、さんまから「働く気なくなるぞ、おまえら」と返されたと告白。今田が「30億」と予想したが、さんまはノーリアクションで肯定も否定もしなかった。

 さんまを選んだ人からは、「もう何十年もテレビの一線で頑張っているので」(31歳/女性/総務・人事・事務)、「ベテランだしギャラが高そう。レギュラー番組も多いから」(31歳/女性/主婦)、「今でもファンがたくさんいて人気だから。ずっと働いている」(27歳/女性/研究・開発)、「お笑い芸人のトップだから。見ない日がない」(34歳/女性/主婦)など、さまざまな理由が挙がった。

 一方、チャラいパリピキャラで若者からの人気が高いりんたろー。と兼近大樹のEXIT。第7世代の一員として『霜降りミキXIT』(TBS系)、『イグナッツ!!』(テレビ朝日系)、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)など、数々の冠番組、レギュラー番組で活躍。芸人としてだけでなくアパレルを立ち上げたり、7月2日には配信シングル『なぁ人類』でアーティストデビューするなど、活動も幅広い。今年2月に公式YouTubeチャンネルでで、「兼近はいくらお金を貸せるのか」というドッキリ企画が行われたが、兼近は「3000万円ぐらいは使える」と告白。仕掛け人が「1500万ぐらいかかるみたい」と借りたい金額を言うと、「たぶん1500万だったら借用書書けると思うんだよね」と、快く引き受けていた。また、兼近は家賃41万、りんたろー。は家賃31万のタワーマンションに住んでいることを明かしており、羽振りのよさをうかがわせる。

 EXITを選んだ人からは「テレビ番組だけでなく広告やイベントなど、どこにでも出ているから」(32歳/女性/主婦)、「歌手やったり、CM出たり、YouTubeやったり、たくさん見るので大物芸人をのぞいたら2人がダントツだと思う」(21歳/女性/総務・人事・事務)、「最近テレビ出演が増えた。お笑いだけではなく、いろんな分野のテレビ番組で見るので」(19歳/女性/学生・フリーター)、「いろんなところで活躍しているイメージ。お金があると言っていた」(39歳/女性/総務・人事・事務)などの理由が挙がった。

 以上が、女子が選んだ「儲かってそうな芸人」トップ4。5位以下は次ページで!

関連リンク

  • 7/20 7:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます