キンプリ、レギュラー番組が土壇場で「消滅」!J社長からの「待った」!?禁断の裏被り!!

拡大画像を見る

「King&Prince(キンプリ)の初の冠番組ですが、レギュラー化が“決まり”というところまで話が進んでいたんですが、その話がここにきて消滅してしまったそうなんです」

 そう話すのは制作会社関係者。

 ジャニーズの人気グループ・キンプリ。“ポスト嵐”と称される彼らの悲願で、初となる冠レギュラー番組の話が進行中であることは、複数のメディアが報じていた。

 7月1日付の『NEWSポストセブン』でも、日本テレビの深夜枠で10月からキンプリの冠番組がスタートしそうだと報じられていた。

 その番組の“パイロット版”とみられていたのが、5月23日のデビュー3周年記念日に放送された『King&Princeる。(キンプる)』(日本テレビ系)だった。

 同番組はキンプリ初の冠番組で、「キンプリがよりカッコよく、面白く成長するために、さまざまなお題にその場で体を張って挑戦していくムチャぶり検証バラエティ」とのキャッチフレーズだった。

 5月の放送では「セルフビリビリマシーン」や、メンバー同士で「妄想キスシーン」を繰り広げる姿が話題を呼び、ハッシュタグ「#キンプる」はツイッターのトレンド世界1位になるほどだった。

 前出の制作会社関係者は言う。

「実は、火曜深夜23時59分からの『ウチのガヤがすみません!』が終了し、同枠で『キンプる』がレギュラー化するという話が、ほぼほぼ決まりというところまできていたんです。実際、番組のCMスポンサーを集める日テレの営業部まで話は下りていたといいます。ところが、その話が一転してなくなってしまった。

 ただ、『ウチのガヤ』は予定通り終了し、代わって、10月からは同枠で『超無敵クラス』がスタートすることに決まったといいます」

■朝ドラ、月9、『ドラゴン桜』! 今年はキンプリ飛躍の1年だが……

 2020年11月に特別番組として放送された『超無敵クラス』。今年4月からは金曜深夜0時30分からレギュラー放送がスタート。MCをかまいたちと指原莉乃(28)が務め、令和の最強10代とテレビの人気者たちが、世の中のアレコレを発表しあうという超刺激トークバラエティ。

 4月以降はSixTONESの田中樹(26)、宮下草薙の草薙航基(29)などがレギュラー出演している。

 しかし、キンプリの『キンプる』のレギュラー化の話が進んでいたにもかかわらず、なぜ直前になってその計画が消滅してしまったのか――。

 そんなキンプリメンバーたちの活躍ぶりは今、めざましいものがある。8月20日には平野紫耀(24)の主演映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル』が公開予定で、岸優太(25)は現在放送中の月9ドラマ『ナイト・ドクター』に主要キャストとして出演しているほか、『VS魂』(ともにフジテレビ系)のレギュラーメンバーにも抜擢されている。

 さらに永瀬廉(22)はNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』に出演中で、高橋海人(22)がメインキャストとして出演したドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)の最終回の平均世帯視聴率は20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。今年放送されたドラマで最も高い数字をたたき出した。

 また、神宮寺勇太(23)が出演するドラマ『准教授・高槻彰良の推察』(フジテレビ系)も8月7日からスタート予定となっている。

「さらに8月21日、22日に放送される『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーをキンプリ5人が務めます。デビュー時から“ポスト嵐”としてジャニーズ事務所の期待を一身に背負う彼らにとって、今年は飛躍の1年と言っても過言ではありません。

 にもかかわらず、メンバーもファンも待望だった冠番組の話が、直前になって覆されてしまったんです」(前出の制作会社関係者)

■キンプリ冠レギュラー消滅はジャニーズWESTが原因!?

『キンプる』のレギュラー化が消滅してしまった理由――それはどうやら、火曜23時56分から0時55分まで、ジャニーズWESTのレギュラー番組『パパジャニWEST』(TBS系)が放送されていることが大きな要因のようだ。

 芸能プロ関係者はこう話す。

「いわゆる、“裏被り”問題ですよね。日本テレビとしては『キンプる』をレギュラー化したかったのでしょう。しかし、ほぼ真裏の番組であるジャニーズWESTの『パパジャニWEST』との時間調整がつかなかったのではないかと。もしかしたら、ジャニーズサイドとしては、どちらかの番組の放送時間をずらして欲しかったのかもしれませんが、局も違うわけで難しかったのかもしれません。

 現在のグループの勢いを考えたらジャニーズとしてもキンプリを押し、“ポスト嵐”として大ブレイクしてほしいという思いがあるはずですが、ジャニーズWESTの藤井流星(27)は、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長の“お気に入り”だと言われていますからね」

 ジャニーズWESTも重岡大毅(28)がドラマ『#家族募集します』(TBS系)で主演を務めるなど、メンバーの活躍も目立ってきている。

「ただ、ジャニーズWESTメンバーはキンプリに比べると年齢もいっていますし、グループやメンバーの人気や知名度はキンプリのほうが上。そんな状況で、今回、ジャニーズWEST、そして彼らの番組を守るような形になったのはジュリー氏の意向があったからではないか、とささやかれていますね。

 藤井も岸と同じく『VS魂』のレギュラーメンバーに抜擢されましたが、これも彼がジュリー氏の“スペオキ(スペシャルお気に入り)”だからではないかと言われていますよ……」(前同)

 ファンも、メンバーも熱望しているであろうキンプリの冠番組だが、スタートするのはまだ先の話なのだろうか――。

関連リンク

  • 7/20 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます