無印良品の「本当に便利な商品」182点を紹介! 元商品開発者が教える書籍『無印良品ではじめる新しい習慣』とは

拡大画像を見る


数え切れないほどの商品がそろう無印良品。「いったいどれが本当に使えるアイテムなの~っ!?」と知りたい皆さんも多いのではないでしょうか。

それを教えてくれるのが、整理収納アドバイザー・水谷妙子さんの著書『無印良品ではじめる新しい習慣』です。

実は水谷さん、過去には無印良品で13年にわたり商品開発をおこない、500点以上の生活雑貨を担当してきたという経歴の持ち主。

本書では水谷さんが実生活でも使っている商品182点とその活用法が紹介されているんです!

【省スペース設計がうれしい「卓上ほうき」】

では、具体的にどんな商品が掲載されているんでしょうか?

そのひとつが「卓上ほうき(ちりとり付き) 」

ちりとりにほうきが収まるコンパクトなつくりで、4cmの隙間があれば立てて収納することができちゃいます。目立たずにしまっておけてこれはいい……!!

水谷さんのおうちではテーブルのすぐそばに置いたところ、家族も自然と掃除をするようになったそう。税込390円というお値段も優秀です!

【半透明のボックスは家じゅうどこでも大活躍!】

「ポリプロピレンメイクボックス」もおすすめアイテムのひとつ。なんといっても、透明で中が見えるのが大きな魅力です。

洗面所では洗顔グッズやコンタクトレンズを入れたり、冷蔵庫では野菜を立てて収納したり、散らかりがちな引き出しの中の仕分けに使ったり……。

さまざまな種類のポリプロピレンメイクボックス(税込120~350円)が出ているので、組み合わせて使えるのも便利です。

【意外な商品の活用方法も…】

中には「引き出し式のポリプロピレンケースをパソコンの台として使う」な~んて目からウロコの活用法も……!

ティッシュケースをパソコン台にしているわたしとしては、今すぐにでも無印良品に買いに走りたい~っ!!


ほかにもテレワークや防災などにも使える魅力的な商品の数々を収録。また、小さなお子さんのいる方には、無印良品のケースを使ったおもちゃの収納アイデアなども参考になりそうです。

【心地よく暮らすためのコツが満載!】

『無印良品ではじめる新しい習慣』は扶桑社から税込1650円で発売中。

“無印良品で本当にオトクで便利な商品”が何かを知りたい方は、本書を開いてみてはいかが?

この1冊が、皆さんの毎日を心地よいものにするための助けとなってくれるかもしれません♪

参照元:プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 7/19 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます