6人組ダンス&ボーカルグループ・WATWING 9・22メジャーデビュー決定!

拡大画像を見る

 ホリプロ初の6人組男性ダンス&ボーカルグループ・WATWING(ワトウィン)が19日、都内で開催したライブ「WATWING Summer Live ~Welcome Windy~」で、9月22日にトイズファクトリーからメジャーデビューすることを発表した。

 2019年6月に結成。20年1月のデビューから1年半、ついに念願のメジャーデビューが決まった。コロナ禍のため、ライブでファンの歓声を聞くことができず不安があったという八村倫太郎(21)が「やってきたことはゼロじゃなかった。このコロナ禍で、より多くの人に音楽を届けられるキッカケをつかむことができたのは、すごくうれしいですし、すごく意味のあること」と感慨をにじませれば、リーダーの古幡亮(23)も「大きな感謝だけです」としみじみ。高橋颯(23)は「東京ドームを目指します!」と宣言した。

 ライブでのサプライズ発表に、客席からは歓喜の拍手。BTSのような世界的グループを目指す6人は、メジャーデビューEP「Take off,」収録の「HELLO WORLD」、「Spark!!」を含む10曲を披露し、熱のこもった歌唱とダンスでファン250人を魅了した。

関連リンク

  • 7/19 20:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます