コスプレイヤーすみれおじさん、浅草グルメ動画で街の活性化に協力!「少しでも集客のきっかけ作りになれれば」

コスプレイヤーのすみれおじさんが、どんぎつね姿での浅草グルメ紹介動画をTikTokに投稿した。

新型コロナウイルス以前は、コスプレイヤーやポートレートモデルなどの撮影地、またスイーツなどSNS映えするスポットとして注目されていた浅草・浅草寺近辺。

しかし、現在は人通りが大幅に減少している。

すみれおじさんに、その浅草の現状を伝えたのは、浅草の新名物として注目を浴びている「天ぷらチップス」を取り扱う『浅草製作所』の店長・トップシェフ。

すみれおじさんは、同氏の勧めに従い、浅草を盛り上げるために実食したスイーツを紹介する動画の投稿をスタート。

現在、『浅草製作所』の天ぷらチップスをはじめ、フルーツサンドで有名な『浅草よろず茶屋』のマカロン付きいちご串の「ハートロッド」の動画を公開。また、Twitterには、仲見世商店街にある『フルーツ果物王国』のいちご飴の写真も投稿している。

さらに、最近お気に入りのライトノベル『はたらけ!おじさんの森』(ヒーロー文庫)の“あにまる”として浅草を布教する動画も公開。

すみれおじさんは、“私ごときではあまり影響力はないかもしれませんが、私の実家も飲食店を経営しているので他人事じゃないな……と思いました”と、実家の経営状態を思い浮かべて自主的に宣伝に協力したことを明かした。

続けて、“せっかく素敵な街なので、少しでも集客のきっかけ作りになれれば……と思って、動画を撮らせていただきました。もし、私なんかの宣伝でいいのであれば、いつでも声をかけてほしいです”とコメント。

関連リンク

すみれおじさん 公式Twitter(サブ)すみれおじさん 公式Twitter(メイン)すみれおじさん 公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/19 19:50
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます