藤原紀香 まるで虹!な手作りコブサラダに「美しい」「もう、芸術」と反響

拡大画像を見る

 女優・藤原紀香が19日、インスタグラムを更新。珍しいポテトを使った色鮮やかな手作りコブサラダを紹介した。

 「色とりどりのコブサラダです。茹でるとまた色が鮮やかになるポテトたち。ほんのりピンクはノーザンルビー、紫のシャドークイーン、そして変わった風貌のポテトはデストロイヤーという名前です。2枚目の写真にあるようにその名の通り、マスクマンだから(笑)でもこの子は意外にも、中身は普通のじゃがいもの色なのです」とピンクや紫のポテト、デストロイヤーというユニークな名前の3種のポテトを使っていることを説明。

 サニーレタスの上に、アボカド、パプリカ、きゅうり、トマト、茹で卵を角切りにしたものを縦に盛り付けており、まるで虹のようでもあり、色鮮やかな切り絵のよう。

 ドレッシングの作り方についても、「マヨネーズ、レモン酢、ケチャップ、プレーンヨーグルト、クミンパウダー、ブラックペッパー」に「発酵ジュースを少し」入れ、隠し味として「チリパウダーとニンニクを少し」と丁寧に紹介した。

 フォロワーからは「カラフルで食べるの楽しそう」「美しいサラダ」「彩り豊か」「美しい方は食べる物まで美しい」「なんとも美しい、食べるのが勿体ない」「もう、芸術です」などのコメントが寄せられる反響となっている。

関連リンク

  • 7/19 17:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます