2通りの食べ方がうれしい! テレワークランチにぴったりのお茶漬けセット

拡大画像を見る

こんにちは。シティリビング編集部のアスミコです。

テレワーク時のランチや、おかずを準備するのが面倒なとき。夏バテ気味でさらっと食べたいとき。重宝するのはお茶漬けです!

今回は楽天市場の「お中元・夏ギフト2021」特集でピックアップされていた、巣鴨のお茶屋さん・山年園の「高級お茶漬けセット」を取り寄せてみました。

お茶漬けはもちろん炊き込みごはんにも!




6種セットのラインアップは、金目鯛、うなぎ、鮭、蛤(はまぐり)、炙り河豚、磯海苔。

中でもひときわ存在感を放つ「蛤」をいただきます!

お茶漬けのお湯程度で貝って開くの…?という心配もつかの間、ちゃんと中に食べ方が入っていました。

別の器でだしを作って…

完成! 蛤のだしがしっかりきいています。身もぷりっと食べ応えがあり、じんわり口いっぱいにうまみが広がります。おいしい。

「はまぐり」と「磯海苔」はお茶漬けがオススメです。

お茶漬けはもちろん、アレンジとして炊き込みごはんにも使えるのが、うなぎ、金目鯛、鮭、炙り河豚。


今回は、暑さに負けないに精をつけたいので、「うなぎ」を炊き込みご飯にしてみました。

作り方は簡単、1合のお米と具材、だしを入れて炊き込むだけ。

ふっくらと炊き上がりました!

最後に具材を振りかけて完成です。

ほろっとほどけるうなぎと、海苔やあられのサクッとした食感が楽しい。少々味が薄めだったので、はっきりした味が好きな人は米を少なくするか、しょうゆなどで味を足してから炊くのもよさそうです!

具材がごろっと大きいのでお茶漬けにしても食べ応えがあり、炊き込みごはんにしてもしっかり具材になってくれます。

自分用にもギフトにもぴったりの「高級お茶漬けセット」、オススメです!

■楽天市場 お中元・夏ギフト特集2021 https://event.rakuten.co.jp/ochugen/

関連リンク

  • 7/19 17:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます