【ローソン】なんてフォトジェニック♡SNSで話題の桃パフェアイスに一目ぼれ!

こんにちは、コンビニスイーツ大好きな木南きなこです。

蒸し暑い季節となり、おやつにアイスをチョイスする日が増えました。ローソンのアイスコーナーを見ていると、あまりにもかわいいフォトジェニックなアイスを発見!

見た目だけで衝動買いしたのが、新商品の「ウチカフェMOICフラワーパフェアイス」です。とってもかわいいけれど、お味はどうなのでしょうか?

では、くわしくレポートしていきます!

ローソン ウチカフェ MOICフラワーパフェアイス 商品詳細

価格:238円(税込)
内容量:190ml
製造者:井村屋株式会社
保存方法:要冷凍(-18℃以下で保存)
カロリー:1個あたり228㎉

お花の形を再現した白桃アイスをミルクアイスの上に乗せたパフェアイスです(ローソン公式サイトより)。

MOICってどういう意味?

最初に感じたのは、「商品名のMOICって何?」。どういう意味なのか調べてみると、「Museum of Ice Cream(ミュージアムオブアイスクリーム)」という、アメリカ・ロサンゼルスにあるアイスクリーム博物館のことで、MOICはその頭文字を取っているようです。

アメリカのアイスクリーム博物館とのコラボ商品なんて、ローソンさんすごいっ。

フォトジェニックすぎるビジュアル♡

さて、MOICの意味がわかったところで早速開封してみましょう。ドーム型のふたを取ると、ピンクのかわいいお花型のアイスがやっぱりかわいすぎる♡

上からみると、まるでピンク色の大きなバラの花みたい♡

これは食べるのがもったいないほどのビジュアルです。

もったいないけれど…実食レポートします!

満足いくまで写真撮影をしてからいただきます!

まずは、ピンクのお花に見立てた白桃アイスを一口。

食感は、柔らかいソフトクリームのような口当たりです。材料に濃縮された桃の果汁が使用されているからなのか、まさに桃そのもの~♡な、濃厚な味がします♡

続いてミルクアイスとクランチを食べてみると、コクがすごくておいしい!さすがローソンさん、ミルクアイスにはめっぽう強いんですよね。こちらも白桃アイスと同様、食感はソフトクリームのように柔らか。

クランチはしっとりした柔らかいクッキーのようで、これもかなり絶品。

そして、最後はミルクアイスと白桃アイスを同時に食べてみましょう。

桃とミルクの味が合わさると、若干白桃アイスの方が主張が強い印象も…。全体的にはちょうどいい甘さで、桃のアイスだからかさっぱり感もあり、とても食べやすいです。

そして、食べ進めていくと、なんと真ん中に桃ソースが隠れていました!

量はさほど多くありませんが、桃ジャムのようなトロリとした食感のソースで、口のなかが桃でいっぱいになるほどのさっぱり感!

桃好きもうなる完成度でした!

インスタ映え◎のパフェアイスを召し上がれ♡

ローソンの「ウチカフェ MOICフラワーパフェアイス」は、インスタ映え抜群の美味しい桃アイスでした。

老若男女のハートをつかむかわいすぎるパフェアイス。店頭では、仕事終わりのおじさまも手にしているのを見かけましたよ♡

見た目だけでなくお味の方も間違いないので、気になる方はぜひローソンで探してみてくださいね♪

文/木南きなこ

 

関連リンク

  • 7/16 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます