埼玉県深谷市、“ふかやさい”グルメの祭典「第1回VEGE-1 グランプリ」7/20開幕!


埼玉県深谷市で、深谷市産の野菜“ふかやさい”を使ったグルメをもっと楽しむためのイベント「第1回VEGE-1グランプリ」が7月20日(火)から開催される。

「夏のふかやさいフェア2021」の一環

同グランプリは、7月1日(木)から開催中の「夏のふかやさいフェア2021」の一環として行われるもので、同年9月30日(木)まで開催されるイベント。

第1回目となる今回は、深谷市内飲食店22店舗がエントリー。それぞれ夏の“ふかやさい”がおいしく味わえる対象メニューを「第1回VEGE-1グランプリ」に向けて一品用意。

投票者は、開催期間中に対象メニューを食べて地域通貨「ネギー」で支払うことで、お気に入りの店舗やメニューに投票でき、最も票を集めた店舗が、同グランプリの王者に認定される。

「第1回VEGE-1グランプリ」への参加方法


参加方法は、まず「chiica」アプリをインストールし、地域通貨「ネギー」をチャージ。これによって「ネギー」は「chiica」から利用できるようになる。

次に、「第1回VEGE-1グランプリ」エントリー店舗の対象メニューを注文し、夏の“ふかやさい”を味わう。

そして会計時に「chiica」アプリを立ち上げ、「QRコード読み取り」をタップし、地域通貨「ネギー」で支払う。なお対象メニュー自体は「ネギー」決済でなくても楽しめるが、グランプリ参加には「ネギー」での決済が必須となる。

投票数によって贈られるプレゼントも


また、この地域通貨「ネギー」を使って飲食店を応援した人のなかから、投票数が上位の人には景品がプレゼントされる。

最多投票賞5,000negi(1名)や、投票数ランキング賞2位~5位3,000negi(各1名)、6位~10位1,000negi(各1名)のほか、抽選で楽しめるWチャンス賞も用意。

2021年大河ドラマ『青天を衝け』主人公の渋沢栄一翁の出身地としても注目を集めている深谷市。気になる人は、「夏のふかやさいフェア2021」特設サイトをチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 7/16 17:11
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます