ART×EAT!手軽にお絵描きができる“新しい”空間「ペイント・ラウンジ」OPEN


7月20日(火)、大阪・空堀に、手軽にお絵描きができる“新しい”空間「ペイント・ラウンジ」がオープンする。

コンセプトは『暮らしにアートを “ARTxEAT”』


関西を中心にグラフィックデザインを手掛ける松下美沙子さんによる、“こどもの頃はみんな絵を描いていたのに、大人になるにつれみんな絵を描かなくなってしまう。カラオケのように気軽にお絵かきできる場所があればいいのに。”という想いから誕生した「ペイント・ラウンジ」。

『暮らしにアートを “ART×EAT”』をコンセプトに掲げ、誰もが自由に使え参加できる画材とワークショップ、そしてお酒を飲みながら(新型コロナの状況により随時変更あり)友人らと共に気軽に絵を描けるような場所を目指している。

アートに触れる飲食スペースも併設

絵を描くスペースのほかに、“間借りマスター”を取り入れた飲食スペースも併設。絵を描かない人も、食を通じて気軽にアートに触れる場としても活用することができる。

アートイベントを開催予定

料金は、会員利用¥6,000、ワークショップ¥6,000(内容によって変動あり)。今後、さまざまな形でアートを楽しめるイベントも開催される予定だ。

諸外国に比べアートに少し距離感のある日本。「ペイント・ラウンジ」で日常にアートを取り込み、身近なものとして楽しんでみては。

■「ペイント・ラウンジ」
住所:大阪府大阪市中央区瓦屋町1-2-11 からほりかわらやえん302号室

画像をもっと見る

  • 7/16 17:11
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます