大谷翔平 HR競争でソトに「エグい!」連発 「やばい」激しい息遣いもフジ放送

拡大画像を見る

 エンゼルスの大谷翔平選手が出場した12日(日本時間)MLBオールスターのイベント、ホームランダービーでの肉声での“つぶやき”が18日、フジテレビ系「Mr.サンデー」で放送された。

 大谷選手はホームラン競争の1回戦で敗退したものの、2度の延長戦を戦った。

 ナショナルズのフアン・ソト選手と対戦した1回戦を終え、ひざに手を当て「きっつ!」と笑顔。その後も「きっつぃ!水は?水、水くれ」「やばい、1回戦から」と息があがりながらも楽しそうな表情だった。

 スウィング中には「んぐっっ」と激しい息づかいも漏れた。

 また、ソト選手が3本限定の2度目の延長戦で、1本目からホームランを放つと「エグい!フ~~!」。「エグい、やばいね」と笑顔で驚き。3本中3本のホームランで勝利したソト選手には「good swing!」と声をかけ、「thank you」「nice play」と熱い抱擁を交わしていた。

 マイクがとらえた大谷選手の貴重な肉声のオンエアとなった。

関連リンク

  • 7/18 23:23
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます