【献立】組み合わせバッチリ◎いくら丼に合うおかず〜汁物レシピはコレ

拡大画像を見る

いくら丼に人気の簡単献立レシピ集

今日はちょっと贅沢にいくら丼を献立に加える時、他のメニューをどうするか迷ってしまいますよね。いくら丼だけでは物足りないので、それに合わせた人気の料理があると豪華に見えます。

そこで今回はいくら丼に合う組み合わせバッチリな簡単なレシピを大公開♪ここではおかずから汁物まで幅広くヒックアップしました。早速どのような作り方があるのか見ていきましょう。

いくら丼に人気の簡単献立レシピ|副菜

魚介の献立に!生だことホタテの梅パッチョ

生だことホタテの梅パッチョ

出典:instagram(@cao_life)

今晩の献立にグラタンを使うのであれば、副菜はカルパッチョのサラダ仕立てにするのがおすすめです。

この料理は生だこやホタテを使って魚介たっぷりのおかずに仕上げています。

サラダ仕立てにすればいくら丼とうまく合う献立になりますよ。梅を使用してさっぱり食べられる和風テイストの料理です。

大葉やみょうがなどの香味野菜をトッピングしていくら丼と合わせましょう。

すぐできる!トマト入りスクランブルエッグ

トマト入りスクランブルエッグ

出典:instagram(@sachi825)

それほど量は食べたくないけれど、いくら丼だけどと少し物足りない時にぴったりな献立です。

トマトが入ることでさ酸味がプラスされて食欲が増しますよ。チーズのコクが感じられ、最後まで美味しく食べられるはず。

いくら丼と合わせる献立には、フライパンで簡単に作れる料理があると重宝するでしょう。付け合わせのサラダも一緒にどうぞ♪

色鮮やか!夏野菜の和風だしマリネ

夏野菜の和風だしマリネ

出典:instagram(@akicocoakicoco2)

夏野菜をたっぷり使って色鮮やかに仕上げたおすすめの料理です。

いくら丼と合わせるのなら、このくらいのさっぱりしたおかずがあると献立に重宝します。

作り方はお手軽にできるのでまとめて作り置きしておくと良いですよ。

しっかり味が染み込んでおり、冷たく冷やして食べると絶品です。

おしゃれな献立にしたいのなら、マリネにといくら丼を合わせるのが良いでしょう。

ヘルシーで人気!ちぎり豆腐と野菜のサラダ

ちぎり豆腐と野菜のサラダ

出典:instagram(@yamamoto0507)

この料理は木綿豆腐やスナップえんどうなどを加えてボリュームアップさせた簡単レシピです。

いくら丼ならヘルシーにサラダと一緒に合わせる献立にしてみてはいかがでしょうか。

ドレッシングは少し甘酸っぱくなっており豆腐とうまくマッチしますよ。

いくら丼の献立として最高に合うサラダになるはず。韓国海苔があるとアクセントに最高です。

さっぱり!たことトマトの刻み大葉マリネ

たことトマトの刻み大葉マリネ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

10分ほどの調理時間で完成する簡単なおかずです。いくら丼に合うテイストで食卓に加えると豪華に見えますよ。

たことトマト、いくら丼の赤色が華やかにしてくれるでしょう。味付けはシンプルにして素材の美味しさを引き出しています。

刻んだ大葉を一緒に合わせると香りの良い料理に仕上がりますよ。程良い酸味が心地良い絶品レシピです。

いくら丼に人気の簡単献立レシピ|主菜

簡単レシピ!ささみのまるごとピカタ

ささみのまるごとピカタ

出典:instagram(@rina_kitchen)

いくら丼と合わせるのであれば、少しボリュームがありつつあっさり食べられるものがおすすめです。

この料理は人気のピカタをアレンジしたものでカロリーが抑えられます。

献立に加えるとバランスが良くなるのでおすすめのおかずですよ。

玉ねぎをたっぷり使ったトマトソースをかけて召し上がってくださいね。サラダを付け合わせておしゃれに盛り付けましょう。

野菜たっぷり!もやしとほうれん草の肉味噌サラダ

もやしとほうれん草の肉味噌サラダ

出典:instagram(@mari.everydayolive)

豚バラ肉を使って野菜と一緒に合わせた人気のレシピです。肉と野菜のバランスが良いのでいくら丼にぴったり合いますよ。

作り方は簡単なのでぱぱっと手早く仕上げてみてはいかがでしょうか。少し辛めにするとご飯が良く進みます。

ほうれん草の代わりにニラを使っても良いですよ。いくら丼と合わせて食べたくなる組み合わせです。

レンジで簡単!人気のアクアパッツァ

アクアパッツァ

出典:instagram(@sachi825)

たらの切り身を使ってレンジで簡単に仕上げた絶品料理です。

レンジを使ったレシピがあればいくら丼を早く食べたい時に重宝しますよ。

アクアパッツァを献立に加えると豪華に見えるのでおすすめです。野菜やエビなど好きな魚介を使用しても良いかもしれませんね。

いくら丼ならぴったり合う人気の献立になるのではないでしょうか。

炊飯器で簡単!柔らか鶏チャーシュー

柔らか鶏チャーシュー

出典:instagram(@yamamoto0507)

定番の鶏チャーシューが簡単にできるとなると献立に重宝しますよね。このレシピはなんと炊飯器で作れる人気のおかずです。

いくら丼と合わせて少しがっつり食べたい時の献立に合いますよ。甘辛い味付けなのでご飯が進みます。

作業時間は2分ほどで後はスイッチを押すだけ。肉質が柔らかくなってお箸でちぎれます。

いくら丼とコラボした献立はいかがですか?

煮物のように味がしみしみ!塩鶏じゃが

塩鶏じゃが

出典:instagram(@yamamoto0507)

こちらも炊飯器で作れる便利なおかずです。

食材も全て炊飯器の中に入れてスイッチを押すだけなので、あっという間に完成する料理ですよ。

いくら丼とも相性が良く、豪華な献立になるはず。じゃがいもが入ることでボリュームがアップし、もりもり食べられます。

味付けはシンプルですが鶏の旨味が十分に感じられる一品。いくら丼とこのおかずで人気の献立を作りましょう。

いくら丼に人気の簡単献立レシピ|汁物

ほんのり洋風レシピ!大根スープ

大根スープ

出典:instagram(@tmytsm)

出汁にオリーブオイルやベーコンなどを加えて、少し洋風に仕上げた簡単な料理です。

いくら丼と合わせることで味バランスが良くなりますよ。大根と大根の葉っぱを使って美味しく仕上げています。

出汁の代わりにコンソメや中華ダシを使ってもOKです。汁物があるとほっとする献立になるでしょう。

大根の葉っぱのシャキシャキ感も絶品です。

絶品レシピ!大根とウインナーの味噌汁

大根とウインナーの味噌汁

出典:instagram(@gucci_fuufu)

汁物にウィンナーと大根が入った変わり種の料理です。献立に少し食べ応えのある汁物をプラスしてボリュームを出すと良いですよ。

食べ盛りの子供がいる場合は満足してくれるでしょう。ウィンナーの旨味がスープに溶け込んで美味しくしてくれます。

コンソメと味噌を使用して、和洋テイストにしてくださいね。大根の葉っぱも捨てずに無駄なく使い切りましょう。

簡単!ふんわり卵と小松菜のとろみ中華スープ

ふんわり卵と小松菜のとろみ中華スープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

小松菜と椎茸を使って栄養満点に仕上げた人気のスープです。いくら丼の献立には中華風のスープもおすすめですよ。

鶏がらスープをベースとしているのであっさり食べられる一品に。キノコの旨味が良く効いていて最後まで飲み干せる料理です。

ふわふわ卵にするためにはスープを沸騰させてからゆっくり入れるのがポイント。

やみつきになる!麻婆風ピリ辛スープ

麻婆風ピリ辛スープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

オイスターソースや鶏がらスープの素などを使用して、簡単に中華風スープに仕上げたレシピです。

献立にピリッと辛めのスープ料理が加わるとメリハリのある食事が楽しめます。

豆板醤でお好みの辛さを調整して、美味しく召し上がってくださいね。

卵が入っているので少し辛くしてもまろやかなテイストになりますよ。最後にネギをちらして召し上がれ♪

レンジでできる!ピリ辛豚スープ

ピリ辛豚スープ

出典:instagram(@rina_kitchen)

耐熱容器に食材と調味料を加えて、レンジで加熱するだけのお手軽な汁物です。

豚肉やキャベツ等の食材をたっぷり使えば、いくら丼とこの汁物があれば満足できる献立になるはず。

今日は少し手抜き料理にしたい時にぴったりですよ。

ポイントは焼肉のタレを入れて、しっかりしたテイストにすること。濃いめの味付けはご飯にも良く合いますよ。

いくら丼に人気の簡単献立レシピまとめ

美味しいいくらが手に入ったら、豪華にいくら丼にして食べたくなりますよね。それに合わせたレシピがあれば豪華な食事が楽しめます。

ここで紹介した料理はどれも簡単で人気のあるおかずや汁物ばかりです。バランス良い献立にすることで、みんなが大満足できる食事になりますよ。

これらの料理は普段でも使えるのでおすすめばかりです。早速今日はいくらを購入して、いくら丼に合う献立を作ってみてはいかがですか♪

関連リンク

  • 7/18 13:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます