仕事と家庭の悩みで苦しんでいた父 ついには母へ怒りをぶつけるようになり…【母とうつと私 Vol.8】

■前回のあらすじ
セーブした父への思いが消えかけていた母。父を避けるような態度をとり、ついには別れを切りだすまでの最悪な状況に…。

■父もまた精神的に追い込まれていた






■父の態度が激変し…







それまで余裕のある生活費を母に渡していた父ですが、母の告白からギリギリの生活費を渡すようになったそうです。

経済的制裁を加えたということですね。そんな父に母は勿論反論することはできず…。

そしてお金に余裕がないというストレスは計り知れないものだったそうで、働きに出ようとしたそう。

しかし体調が悪かったためそれもできずどうしようもできなかったわけです。

泥沼の夫婦関係、母のストレスは精神的にも肉体的にも身体を蝕んでいきます。

そんな中で父から単身赴任終了の知らせ。

このことが母をどん底へと突き落とし、あの事件に繋がることになるとは…。

※本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/18 21:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます