TBS宇内梨沙アナ、アッコとIKKOを勘違い 生放送での暴露に爆笑平謝り

拡大画像を見る

 TBSの宇内梨沙アナウンサーが18日、同局系「アッコにおまかせ!」の生放送に初出演し、MCの歌手・和田アキ子から失態を暴露される洗礼を受けた。

 和田はオープニングで、女性アナウンサーが番組進行を務めることは初であることを伝えた。本番前の打ち合わせで「緊張しないでね。気楽にやってね」と声をかけると、宇内アナは「アッコさん、本当にきれいな字でお手紙までいただきまして、ありがとうございます」と感謝を伝えたという。

 しかし、和田は手紙を渡していなかった。そばにいたスタッフが「IKKOさんじゃないですか」と助言すると、宇内アナは「あぁー!」と絶叫してしまったという。

 和田は「(IKKOではなく)アッコですから」とニヤリ。思わぬ暴露に宇内アナは顔を真っ赤にしながら「もちろんです」と平謝りだった。

 宇内アナは放送終了後に自身のインスタグラムを更新。「アッコにおまかせ!ありがとうございました チームワークをとても感じる素敵な番組で 未熟な私ですが救われました。 とても楽しかったです」と感謝した。

関連リンク

  • 7/18 19:18
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます