広末涼子、41歳のバースデー マネージャーも自慢の透明感あふれる笑顔ショット公開

 芸能事務所「フラーム」の公式インスタグラムが18日、女優・広末涼子が41歳の誕生日を迎えたと報告。マネージャーが撮影したという透明感あふれるキュートな1枚を公開した。

 「各女優の担当マネージャーが、近くにいるからこそ見られる彼女たちの素の表情」をコンセプトに、フィルム撮影にこだわった写真を公開しているフラームの公式インスタグラム。この日は広末の41回目の誕生日であることから「41歳になりました これからも明るく元気に少年の心を忘れずに」というコメントと共に満面の笑みを浮かべる彼女のソロショットをアップした。ピンクのニットを着用し、ひょっこり顔をのぞかせる写真は、広末の透明感や純真な魅力があふれ出たものとなっている。

 また「この写真が現像から上がってきた時、MGがみんなに自慢して回ってました」とつづっていることから、マネージャーも思わず自慢したくなるような1枚となったことがうかがえた。

引用:「フラーム」公式インスタグラム(@flamme_official_film)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/18 17:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます