文科省・5歳児向け共通教育プログラム導入に若新雄純が反対「同級生とは同じペースで成長すべきという考え方はもう古い」

拡大画像を見る

市川美絵がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「Seasoning~season your life with music~」。7月8日(木)の放送は、木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)が登場。最近起きたニュースを独自の視点で解説する「若新雄純の『色メガネ』」のコーナーでは、文部科学省が導入方針を示した「5歳児向けの共通教育プログラム」について取り上げました。


木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)



◆5歳児向けの共通教育プログラム導入へ…
小学校入学時の学力や学習態度の差をなくすため、文部科学省が5歳児向けの共通教育プログラムを作る方針を固めました。

プログラムの導入により、幼稚園や保育園、認定こども園で生活や学習の基盤となる力を養うとともに、小学校入学後の学びにつなげることが期待されています。



幼稚園や保育園などに通う多くの子どもたちは、横並びの教育を受けて育つ反面、小学校入学を機に学力の差などが生じています。若新は「あの子は勉強ができて、自分はできない……といった得意・不得意の感情が生まれて、(勉強に)ついていけないと自覚した子どもたちが『学校に行きたくない』などの状態になる“小1問題”と呼ばれるものがあるらしい」と話します。

そんな小学校入学時の問題を解消するために、今回、文部科学省が新たな方針を打ち出しました。ただ、若新と面識のある教育政策に携わっている人や教育学者からは、「待った」の声や「見直しの必要性がある」という意見が出ていると言います。

「そもそも、小学1年生のときに“せ~の”で学習を始めると(学力などの)差が出てしまう。1つ前の学年(5歳児向け)から共通教育プログラムを始めると言っても、要は(スタートする)学年を1つ下げているだけで、そこでも勉強が得意な子、不得意な子が出てきてしまう。スタート位置を一斉に下げたところで(問題は)変わらない」と指摘します。

従来の義務教育では、みんなが一つの教室の中で同じ内容、同じタイミングで教科を学ぶ、いわゆる統一するやり方で進められてきました。若新は「そのやり方だと、その基準に届く子もいれば、届かない子もいる。そして、みんなについていけないとか、落ちこぼれるという問題ができる。だから今後はそうではなく、インターネットも普及しているし、いろいろな教育環境が整ってきているので、もっと一人ひとりのペースに合った『多様な教育環境を作りましょう』という議論がされてきている。(今回の方針は、それに)逆行してしまっている」と言います。

以前の放送で「学校教育における集団授業」について論じていた若新は、あらためて「同級生とは、同じペースで成長すべきという考え方はもう古いし、やめたほうがいい」と明言。さらに「人生において一番大事なことは、周囲の人と比較して(勉強など)進んでいるか、進んでいないかよりも、自分に合ったスピードや方法で学ぶことができているかどうか」と声を大にします。

「もちろん中学の義務教育までに、ある程度身につけておいたほうがいいことはあると思う」としながらも、「それが同級生と同じペースでできているかどうかは考えすぎなくていい」と強調。むしろ、これからは「物事を覚えるスピードや、できるレベルはバラバラでも問題ない。小学校1年生でも、できる子はどんどんやればいいし、できなくて苦手な子は、その子なりのペースでゆっくりやればいい。それを『このまま2年生になったら、もっと置いていかれてしまう……』と嘆くのではなく、『君は1年生のところがまだ不十分だから、ゆっくりやろうよ』でいいのでは」と提案します。

また、きちんと理解できていない状態で、自動的に学年が上がって穴をつくるよりも、「ピアノなどの習い事のように、学年や年齢に関係なく、自分が上達できたところまで丁寧にやっていくほうがいい。一人ひとりのペースに合った教育や、学校の教室を作っていくべき。“足並みを揃えましょう”“同級生は同じことをしましょう”という考え方から、そろそろ脱却したほうがいい」と語りました。

----------------------------------------------------
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/audee/
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Seasoning~season your life with music~
放送日時:毎週月曜~木曜 13:30~15:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国20局ネット
パーソナリティ:市川美絵、角田陽一郎(月曜)、乙武洋匡(火曜)、副島淳(水曜)、若新雄純(木曜)
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/38286

関連リンク

  • 7/18 14:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます