河北麻友子、「夫と一緒にお風呂に入る」暴露で納得できた?バスト“急成長”

拡大画像を見る

 7月13日放送の「夏の超特大さんま御殿!!3時間スペシャル」に、モデルでタレントの河北麻友子が出演。そこでの暴露話に、男性視聴者の妄想が爆発したようだ。

 河北は1月、それまで交際していた元パリコレモデルで実業家の40代男性と結婚しているが、番組では夫婦2人とご飯を食べたことがあるという出川哲朗が、ラブラブぶりを明かしたのだ。

「出川によれば、旦那のほうが田舎で河北が出演するテレビ番組を観ていて惚れ込み、『この人と絶対に結婚する』と上京、交際が始まり結婚に至ったという。それだけでも驚きなのですが、付き合い始めてからすでに7年が経った今も、一緒にお風呂に入っているというのです。河北も、夫婦生活について『すごい仲良し』と認めていましたね」(テレビウオッチャー)

 河北といえばスレンダーな美ボディでファンを魅了し続け、結婚発表の際には多くのガッカリ声がネット上にあがったものだ。

「以前、ファンの間で話題になっていたのが、バストの急成長ぶりでした。もともと推定Bカップ程度と大きくはないイメージだったのですが、ネット上で《やたらとデカくなった》と囁かれ始め、今やDカップとも言われています。その“進化”が指摘され始めたのが、16年あたり。つまりすでに旦那との交際がすでに始まっており、お風呂にも一緒に入っていたということ(笑)。その成果が彼女のバストに表れていたとなれば、色々と妄想してしまいますよね」(芸能ライター)

「さんま御殿」では明石家さんまに「(夫は)上京してそこで夢終わって、つまらなくなるんじゃないの?」とツッコまれると、「楽しませますよ!」と語っていた河北。旦那が羨ましすぎる。

関連リンク

  • 7/18 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます