ケニアのタクシー運転手が実践しているコロナ対策とオススメのアルコール消毒液 / カンバ通信:第94回

拡大画像を見る

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。相変わらずコロナの影響でタクシー稼業はツライです。でも、いつなんどきお客様を乗せても良いように、常に準備はしております。

マスクはもちろん。どこに行くにも、必ず水で手を洗います。水がない場所ではアルコール消毒は欠かせません。ということで今回は、私チャオスのコロナ対策を紹介したいと思います。まず、オススメのアルコール消毒液は……

これ。ROSY。価格は335ケニアシリング(約342円)で、500ml入っております。これ1本で2ヶ月は持つかなぁ〜。なお、選ぶ基準は香りとアルコールのパーセンテージ。70%以上でないと私は安心できないかな〜。

ちなみにこの500mlのROSY、ちょうど車内のジューススタンドに入ります。んで、どのように使っているのかというと、

まずは普通に手を消毒。そして……

ハンドルも消毒して、

クラクションのところもスリスリと消毒します。

そんなこんなで消毒完璧な状態で待機しておりますが、なかなかお客さんは現れません。また、そろそろネタも尽きてきたので、リクエストボックスにネタ要望や質問を送ってもらえると助かります。客もいなけけりゃネタもない。チャオスです! よろしくお願いいたします。クワヘリ!!

執筆:チャオス(カンバ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 7/18 6:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます