「ユニクロ史上最高品質Tシャツ」1500円なのにNIKE、adidasより高機能

拡大画像を見る

―[MBのヘビーユース108(心底惚れ込んで愛用しているアイテム)]―

◆94/108 ドライEXクルーネックT(ユニクロ)1500円

 スゴい。とにかくスゴい。今までNIKEやadidasのトレーニングウェアを愛用していたけれど、完全にこれに乗り換えてしまいました。

 何よりまず着心地が最高クラスにいい。これ、実は汗をかきやすい背中や脇部分などをメッシュにしているんです。

 通気性抜群で着ている感覚がほとんどない。

 ランニングして汗が溜まっても、「汗が溜まる箇所」だけがメッシュになっており、素早く湿気を逃してくれるため不快感ゼロ。

◆薄手なのに乳首透けもほぼなし

 しかも、驚くべきことに特殊な編み機による加工で、着用してもメッシュ部分がほとんどわからないようになっている。

 見た目は普通のTシャツなのに、実は部分的にメッシュになっていて快適というわけです。

 その上、薄手なのに乳首透けもほぼ起きない神仕様。

◆速乾性も抜群で、夏場には最適

 さらにスゴいのは速乾性。ユニクロ史上トップクラスの機能素材「ドライEX」を採用しており、乾燥に要す時間はコットンの半分程度。

 ここまで乾くのが早く通気性がいいなら必要ないと思うんですが、抗菌消臭機能つき。ドロドロに汗をかいても気にならないというわけです。

 あまたのスポーツ選手と契約しているユニクロらしい高品質なスポーツウェア作りのノウハウが生かされています。

◆躊躇なく使い倒せる価格設定

 さらにさらに驚くべきは値段。これだけの技術とアイデアを詰め込んで1500円。市場独占の疑いで消費者庁が注意勧告してもおかしくないレベル(笑)。

 ヘビーに酷使するスポーツウェアは頻繁に買い替えたいと思うものですが、これなら遠慮なくハードに使って、ダメになったら躊躇なく買い替えられる。色展開も豊富で他人とかぶる心配もない。

 しかもこれ、白や黒のベーシックカラーなら普通のTシャツとしてもギリギリ使えるレベル(おしゃれかと言われるとコーディネートの技術が必要かも、ですが)。

◆スポーツ時も全身ユニクロに…

 もう本当にこんなのたくさん作られると日本のアパレル終わっちゃうよ……。

 最近、スポーツ用のレギンスもエアリズムに替えてしまって、全身ユニクロでランニングしています。

 普段着からトレーニングウェア、ルームウェアまで。恐るべし、ユニクロ包囲網。

商品、衣装/すべて私物 撮影/林紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)

―[MBのヘビーユース108(心底惚れ込んで愛用しているアイテム)]―

【MB】
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

関連リンク

  • 7/18 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます