結婚式のお呼ばれに人気のアップヘア特集。不器用でも簡単にできる大人可愛い髪型

拡大画像を見る

結婚式はアップのヘアアレンジが最適

大人のお呼ばれシーンで髪型に悩まされるのが結婚式。

大人女性にとってシックで上品な印象があるアップヘアは結婚式などのお呼ばれに人気ですが、不器用さんにとってはいちいち美容室にセットに行かなくては行けなくて面倒ですよね。

そこで今回は不器用な方でもちょっと練習すればできる、簡単でおしゃれなアップスタイルのアレンジ方法をレングス別にご紹介します。

結婚式に似合うアップヘア《ボブ》

短めボブでもきれいに作れる結婚式アップヘア

短めボブでもきれいに作れる結婚式アップヘア

出典:instagram(@toshi201)

ショートボブの大人女性なら先にスタイリング剤をもみこんだ後に、ヘアアイロンなどで巻き髪を作ってからアレンジを始めましょう。

こちらはサイドをゆるくねじっていき、ところどころでピンでとめていきます。

トップから後頭部の毛束の崩れが気になる場合は、短いピンでとめてあげるとおしゃれな髪型が長持ちするのでおすすめ。

短めの毛先をいかした結婚式アップヘア

短めの毛先をいかした結婚式アップヘア

出典:instagram(@watanabeyoshiaki)

お団子ヘアも大人の結婚式ヘアアレンジで人気ですね。

でもボブだと全体をまとめきれなかったり、サイドの髪の毛が落ちてしまったりと崩れやすいのが難点。

こちらはそんなサイドの毛束をそのまま使い、毛先の動きをいかした髪型です。結婚式用のドレスならパール調のヘアバトンがおすすめ。

着物での結婚式参列の際にもつかえる簡単でおしゃれな髪型です。

巻き髪がポイントの結婚式アップヘア

巻き髪がポイントの結婚式アップヘア
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/

レイヤーを入れた短めのボブなら、巻き髪をしてからピンでとめるアップヘアが簡単ですよ。

巻き髪で全体をふんわりとさせてからトップと両サイドを2つずつ、計5つのブロックに分けてねじっていき、後頭部の中心部分でピンでとめます。

残った襟足部分の髪も取り扱いやすい毛量に分けてねじってピンでとめましょう。あとはピンが見えづらいように毛束を引き出して出来上がり。

後れ髪もおしゃれな結婚式アップヘア

後れ髪もおしゃれな結婚式アップヘア
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/

トップが三つ編みできる長さのボブなら、ねじるだけでなく三つ編みの毛束を組み合わせてあげるとよりおしゃれで大人可愛いアップヘアになりますよ。

画像の髪型のようにおくれ髪を多めにするとトレンド感のある仕上がりに。

結婚式のお呼ばれならおくれ髪は少ない方がいいという場合には、大ぶりのものや垂れ下がるものなどアクセントになるイヤリングをつけると華やかになります。

結婚式に似合うアップヘア《ミディアム》

くるりんぱで立体感がある結婚式アップヘア

くるりんぱで立体感がある結婚式アップヘア

出典:instagram(@toshi201)

肩にかかる長さがあるミディアムならより手の込んだアップヘアが作れます。

こちらはくるりんぱのハーフアップからまとめ髪にしていく方法なので、アレンジ初心者の大人女性でも簡単にアレンジが可能。

ハーフアップの後に耳周りの髪で再度くるりんぱして、残った毛束を2つに分けてねじり反対側でピンでとめればできあがりです。

くるりんぱの凹凸が華やかで結婚式にぴったり。

三つ編みの特徴をいかした結婚式アップヘア

三つ編みの特徴をいかした結婚式アップヘア

出典:instagram(@kino.ko_hair_make)

アレンジ初心者の大人女性でも三つ編みならなじみがありますよね。こちらはそんな三つ編みを使った結婚式用のアップヘア。

まずはサイドを残してハーフアップにして、残しておいたサイドの毛束を上にかぶせるようにとめます。

はじめのゴムを少し下にずらして隠してから、残った髪を2つに分けて三つ編み。三つ編みを2つ目のゴムのところに入れこんであげしょう。

パート分けで簡単な結婚式アップヘア

パート分けで簡単な結婚式アップヘア
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/

立体感のあるアップヘアをミディアムで作りたいという大人女性には、いくつかのパートに分けてねじり編みや編み込みをしてまとめる髪型がおすすめ。

こちらではサイドを残してお団子などのまとめ髪にしてから、サイドをロープ編みにして全体をとめたゴムに巻き付けるようにとめてあげると簡単に再現できますよ。

パール調ビーズがついたピンなどをつけるとよりおしゃれに。

毛先の動きがおしゃれな結婚式アップヘア

毛先の動きがおしゃれな結婚式アップヘア

出典:instagram(@watanabeyoshiaki)

レイヤーが多めのミディアムなら、毛先の動きをいかしたアップヘアにしてみるのもおしゃれですよ。

こちらの髪型は襟足を残してゆるめにお団子結びし、残しておいた襟足をねじってゴムを隠すように巻きつけます。

最後にクリップタイプのヘアアクセサリーなどをつけると、簡単なのに大人の結婚式ヘアにふさわしいおしゃれで華やかな雰囲気に。

レイヤー多めヘアでもOK!結婚式アップヘア

レイヤー多めヘアでもOK!結婚式アップヘア

出典:instagram(@kazutoyo136)

動きが出やすいと大人女性に人気のミディアムウルフ。でもレイヤーが多くまとめ髪にはしづらいですよね。

そんな場合には強めの巻き髪をしてから、襟足などの長い部分を小さめにお団子にまとめます。

トップやサイドは小さめの毛束に分けてねじってピンでとめればできあがり。とても簡単ですが、強めの巻き髪が華やかで大人可愛い仕上がりですね。

結婚式に似合うアップヘア《ロング》

楽なのにおしゃれな結婚式アップヘア

楽なのにおしゃれな結婚式アップヘア

出典:instagram(@watanabeyoshiaki)

ロングのアップヘアは毛量が多い分、作りづらくなりがち。でも簡単なアイデアでまとめやすくなりますよ。

こちらは低めの位置で1本結びしてから、右から左に毛先を通すようにくるりんぱしてあげましょう。

あとは毛先の近くに小さなお団子を作るようにゴム止めして、ねじりながらくるりんぱの隙間にお団子を通し、ピンなどでとめてあげればできあがり。

アクセ使いがおしゃれな結婚式アップヘア

アクセ使いがおしゃれな結婚式アップヘア

出典:instagram(@watanabeyoshiaki)

ねじり編みを使ったロングのアップヘアはより華やかでおしゃれ。

まず全体を2つに分けて片方を毛先を長めに残すお団子にして、もう片方はゆるくゴム止めしてゴムの上に隙間を作りお団子を下から通します。

全体をねじり編みにしてお団子に巻き付けるようにし、ピンで毛先をとめればできあがり。

ピンの上から結婚式に最適なヘアアクセをプラスして髪型が完成です。

長い髪がまとまりやすい結婚式アップヘア

長い髪がまとまりやすい結婚式アップヘア

出典:instagram(@watanabeyoshiaki)

2つの三つ編みを作ることで簡単にアレンジできるロングのアップヘア。

ざっくりと全体を2つに分けてからゴムで留め、くるりんぱをしてからどちらも三つ編みにします。

三つ編みの毛先を反対側の三つ編み隙間に入れこんで折り返して下でピン留め。両方隙間に入れてピン止めしたら、ヘアアクセサリーをとめて出来上がりです。

大人の結婚式用ならパール調のアクセを使った髪型がおすすめ。

おしゃれなアップヘアで結婚式を楽しもう

大人女性の結婚式のお呼ばれにおすすめなアップヘアの髪型をご紹介しましたが、いかがでしたか?シンプルな髪型もトレンド感のあるものも、簡単なのにおしゃれな髪型ばかりでしたね。

アレンジ初心者の方は1回で上手にできないかもしれません、簡単なテクニックばかりなので練習してみましょう。

ぜひ今回の内容を参考に、おしゃれなアップヘアで結婚式に参列してみてくださいね。

関連リンク

  • 7/17 22:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます