【中京記念】アンドラステ陣営「すごくいい雰囲気ですね」/ねぇさんのトレセン密着

 明日のメインは小倉で行われる中京記念です。注目は牝馬・アンドラステです。

 マーメイドSでは4着でしたが、そのあとはここに照準を絞って調整されてきました。

「マーメイドSのあとは在厩のまま調整してきましたが、とても落ち着いています。すごくいい雰囲気ですね」と片山助手。

 マーメイドSの前は左前脚の副管骨の骨折で6ケ月ほど休養していましたので、今回は叩き2戦目になります。

「今週のCWでの追い切りでの動きはとてもよかったです。骨折は軽いものだったので骨折そのものの影響を心配する必要はなかったのですが、前走でひと叩きされていいかんじです」

 中京記念の舞台は小倉芝1800m。前走の阪神芝2000mより距離が1ハロン短縮されるし、走りやすいのではないでしょうか。

「いまの小倉はレースが結構流れているので競馬はしやすいと思います」

 昨年の夏は牡馬相手にエプソムC4着、関屋記念3着という結果を出してきました。確実に復調していますし、とても楽しみです!

(取材・文:花岡貴子)

関連リンク

  • 7/17 20:22
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます