一卵性双生児同士が運命の出会い 「理屈でなく直感で恋に落ちた」周囲は「まるで性別が違うクローン」(米)

拡大画像を見る

一卵性双生児の姉妹ヴェネッサさん(Venessa、25)とケリッサ・ダルピーノさん(Kerissa D’Arpino、25)は昨年6月、地元の米オレゴン州ジャクソン郡メドフォードで一卵性双生児の兄弟ルーカスさん(Lucas、29)とジェイコブ・セルビーさん(Jacob Sealby、29)に出会い恋に落ちた。

パーソナルトレーナーとして活躍するダルビーノさん姉妹はお互いをベストフレンドと呼ぶほど仲が良く、「一卵性双生児の兄弟と同時に恋に落ちるなんて考えもしなかった」と吐露するが、共通の友人を通して知り合うと3か月後には4人で暮らし始めた。

ヴェネッサさんは「ケリッサと私はいつも支え合ってきたし、大きな節目は必ず2人で過ごしてきた。だからお互いのことは誰よりもよく分かっているの。そんな私たちが同時に一卵性双生児の兄弟に恋をするなんて、確率にするなら100万分の1といったところでしょうね」と笑うと、セルビーさん兄弟との馴れ初めについてこのように明かした。

「実は私のクライアントの1人で看護師の女性が、ルーカスに応急手当をしてね。彼女にこう言われたの。『ルーカスには一卵性双生児の兄弟がいて、あなたたち双子と馬が合うと思うの』とね。それで彼女を通して、ルーカスに私の電話番号を伝えてもらったの。」

「次の日だったわ。ルーカスから電話があったのよ。それで4人でダブルデートをしたの!」

そして初デートから1週間もたたないうちに、ヴェネッサさんより先に誕生したケリッサさんは同じ立場のジェイコブさんと、ヴェネッサさんはルーカスさんと“公式に”お付き合いを開始した。

ケリッサさんは当時のことをこのように振り返る。

「最初のデートは興奮したわ。だって話せば話すほど、お互いに共通点があることに気付いたの。もう理屈とかではなく直感で恋に落ちた。そしてその気持ちはヴェネッサも同じだったのよ!」

こうして会うべくして会った4人は初デートから3か月後には共同生活を始め、1年経った今でも仲良く暮らしているという。

ただ4人が一緒に外出するとジロジロ見られたり、全く見知らぬ人から「どういう関係?」などと質問されるそうで、ヴェネッサさんは「傍から見ると『同じカップルが2組いる』と驚く人もいるの。でも私たちがお互いの恋人を間違えることはないのよ」と笑い、このように続けた。

「私たち4人はベストフレンドでとても仲がいいの。一緒に暮らすようになってお互いの距離もグッと縮まったし、いつも楽しく過ごしているのよ。」

そして「結婚式も近いのでは?」と質問されると、こんな答えが返ってきた。

「友人や家族は『あなたたちは違う性別のクローンと出会ったのよ』と言って、私たちが結婚するのを望んでいるみたい。でも今すぐ結婚ということはなく、式を挙げるとしたら2年後くらいかしらね。4人一緒かどうかは分からないけど、1組よりは2組のほうがいいでしょうね!」

ちなみに一卵性双生児同士のカップルと言えば、アメリカのブリタニーさんとブリアーナ・ディーンさん姉妹と、ジョッシュさんとジェレミー・サライヤーズさん兄弟だろう。2組は2017年8月に出会い、翌年8月に結婚、4人で暮らし、今年初めにはそれぞれが男の子を出産した。

画像は『The Sun 2021年7月14日付「DOUBLE TROUBLE Identical twin sisters defy the odds to find love with identical twin brothers - & the foursome are now living together」(Credit: Caters)』『Metro 2021年7月14日付「Identical twin sisters fall in love with twin brothers - and now all four live together」(Picture: Team Fit Twins/Caters)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連リンク

  • 7/17 22:50
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • いち(

    7/18 18:07

    性別の違うクローンの件が意味分からん

記事の無断転載を禁じます