ミランが34歳FWジルーの獲得を発表! チェルシーから完全移籍、背番号は「9」

拡大画像を見る

 ミランは17日、チェルシーからフランス代表FWオリヴィエ・ジルーを完全移籍で獲得した。17日、クラブ公式サイトで発表した。

 背番号は「9」に決定。イタリアメディア『スカイスポーツ』などによると、ミランはチェルシーに移籍金100万ユーロ(1億3000万円)を支払う模様で、パフォーマンスに応じて追加で100万ユーロ(1億3000万円)を支払う可能性があるという。



 1986年9月30日生まれのジルーは、193センチメートルの大型ストライカー。2011-12シーズンにモンペリエのリーグ・アン初優勝に貢献し、2012年夏にアーセナルへと完全移籍した。アーセナルでは公式戦通算253試合に出場し、105ゴール41アシストを記録した。

 2018年1月にアーセナルからチェルシーへと移籍。チェルシーでは公式戦通算119試合の出場で39ゴール14アシストを記録し、ヨーロッパリーグやチャンピオンズリーグなどを制覇した。

 また、フランス代表としてはこれまでに110キャップと46ゴール13アシストを記録。2018年にFIFAワールドカップの優勝メンバーとなり、今夏のEURO2020にも参加していた。

関連リンク

  • 7/17 20:14
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます