『ハコヅメ』絶対に笑ってはいけいない「通常点検」動画、公開5日で100万回再生突破

水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ)、初回放送で大きな話題を呼んだ「通常点検」のシーン。反響を受け、急遽7月13日、このシーンの本編ノーカット版をYouTube日テレドラマ公式チャンネルで公開したところ、公開から5日で100万回再生を突破した。


「これ笑わない人いるの?」「めちゃくちゃ爆笑した」「笑いすぎて息できなかった」「このシーン最高すぎる」

「ほんとにお腹抱えて笑いました」「笑いっぱなしで腹筋崩壊です!!!」コメント欄は、何回見ても面白い、笑える等、400件を超える書き込みで大盛り上がりとなった。


「通常点検」とは、警察官の規律を保つために、身に着けている装備品の状態や動作の確認などをする恒例行事。このシーンでは、町山警察署の屋上に一同が集合し、緊張感の中、一糸乱れぬ動きで警察手帳や手錠などの装備品を出したり、順番に警笛を鳴らしたりなど、警察官のリアルを描く「ハコヅメ」ならではの特徴的な場面だ。


キャスト一同、事前に警察監修の方から指導を受け、最初はスムーズにできなかった動きも本番では見事綺麗に動きが揃っていた。それぞれのキャラクターの個性豊かな「心の声」も繰り広げられる、爆笑必至のシーン。まだ見ていない方は、ぜひ一度YouTubeでご覧ください。


また、日テレドラマ公式チャンネルでは、『ハコヅメ』の「キャストインタビュー動画」、「3分でわかる!振り返り動画」、撮影の裏側が見える「メイキング集」、主題歌『Ordinary days』の歌詞入り「ダイジェストMV」等、たくさんの動画を見ることができる。



第3話 あらすじ           

ペアとして息の合ってきた藤(ふじ)(戸田恵梨香)と川合(かわい)(永野芽郁)。川合は、藤の期待に応えたいと思い始めていた。

そんな中、近所のスーパーで、女が「源(みなもと)刑事(三浦翔平)が来てくれないと万引きする」と言っているという通報が入る。駆けつけた藤と川合にふてぶてしく接する万引き犯の高齢女性・山崎(やまざき)だが、源が到着した途端、態度を急変させて……。川合の知らなかった源の“特殊能力”が明らかに!

翌日。川合は有給をとった藤の留守を守ることに。 “同期との女子会”に行くと話していた藤だが、実は一人、何かの捜査をしている様子で……。

一方、交番での公務に精を出す川合は刑事課から呼び出しを受け、町山警察署へ。源と山田(やまだ)(山田裕貴)から、女子高生が『知らない男にへんなことをされた』と話していると聞く。署内の女性警察官が出払っているため、初めて一人で被害者に聴取することになる川合。被害者の女子高生・彩菜(あやな)(畑芽育)は、意外にも落ち着いた様子で痴漢被害について質問に答えるが……。

そして、翌出勤日。町山交番に一人の女性・珠代(たまよ)(茅島成美)が駆け込んでくる。珠代は伊賀崎(いがさき)(ムロツヨシ)の顔を見るやいなや、刑事を名乗る不審な人物から電話が来たと話し出す。さらに、彩菜の事件に予期せぬ展開が…。川合の“ある意外な能力”が試される!


ⒸNTV

関連リンク

  • 7/17 19:02
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます