V6「音楽の日」ラスト出演に反響 中居正広から長野博への“弄り”も披露<音楽の日2021>

【モデルプレス=2021/07/17】V6が17日、午後2時から約8時間にわたって生放送されているTBS系音楽特番「音楽の日2021」に出演。11月1日にグループ解散を控える同グループが番組に出演するのは今回が最後となった。

◆V6「音楽の日」ラスト出演

同番組への最後の出演となったことを受け、中居正広から「グループの輪を感じる瞬間はございますでしょうか?」と問われた坂本昌行は「最近やっぱり一緒にいる時間が多くなったんですけどリハーサルとか楽屋にいる時間でも岡田(准一)が今写真を撮ってくれるんですよ。仕事のこともありますけど、思い出作りで輪になる時間が多い」と最近のグループでの時間について明かした。

続けて中居が「1人も入れ替わることなくここまで来れたっていうのは誇りを持っていいんじゃないかな」と称えると、岡田は「ありがとうございます。仲良くやってます。幸せなことだと思います」と照れつつ返答。さらに三宅健は「本当にファンの皆さんがいてくれたからここまでやってこれたんで今日も生放送で繋がってるのが嬉しいですね」と改めてファンへの思いを述べ、森田剛も「こうやってテレビを通じて自分たちのパフォーマンスを見ていただくのが嬉しいと思います」と話した。

真面目な質問が続いた中、中居は長野に「今日の朝ごはん何食べたんですか?」と質問。「いきなり質問が全然!(笑)」と戸惑う長野に「長野くんに聞くことが無かった(笑)」と愛ある“弄り”も披露した。

最後には井ノ原快彦が「皆さんの前で歌わせていただけるということは本当に改めて幸せなことだと思います」と思いを述べ「MAGIC CARPET RIDE」をセクシーにパフォーマンス。放送を受け、ファンからは「わちゃわちゃ可愛い」「中居くん優しい」「大人の魅力爆発してる」「V6ありがとう」など多くの声が寄せられている。

◆「音楽の日2021」総勢73組のアーティストが出演

「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて2011年から始まった夏の大型音楽特番『音楽の日』は、今年で11年目を迎える。総合司会は、11年連続となる中居と安住紳一郎TBSアナウンサー、進行アシスタントは江藤愛TBSアナウンサーが務める。

“日本中を元気にする様々な「Wa!」を音楽で届けたい!!”そんな番組の信念を今年のテーマに決定。繋がる「輪」、笑うの「ワ」、ワクワクの「ワ」、今回のテーマはみんなを笑顔にする「Wa!」だ。今こそ音楽のチカラで日本中に様々な「Wa!」を届けるために…。いつも私たちを励まし、元気と勇気を与えてくれる数々の名曲とアーティストの熱いパフォーマンスが披露されている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/17 18:32
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます