『映画ドラえもん』最新作、公開時期が22年春に決定

拡大画像を見る

公開が延期となっていた『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』が、来年春に公開されることが決定した。



『映画ドラえもん のび太の月面探査記』で演出を務めた山口晋監督が手掛ける本作は、『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』(‘85)のリメイク作品。しかし、新しい脚本と現在の技術を駆使した3DCGで描かれる宇宙船、日本を代表するCGプロダクション・白組協力のもと、アニメーションを超える演出など様々な面で進化を遂げ、再び大きな宇宙の小さな星を舞台に、ドラえもんたちが大冒険を繰り広げていく。

また主題歌には、「Official髭男dism」の書き下ろし楽曲「Universe」が起用されていることも話題に。


当初公開を予定していた2021年春から1年の延期を経て、ついに来年、ドラえもんたちがスクリーンに帰ってくる。


『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』は2022年春、全国にて公開予定。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021 近日公開予定
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

関連リンク

  • 7/17 17:30
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます