節目の第100回高校サッカー選手権、人気サッカー漫画大集合の地区大会ポスター公開

拡大画像を見る

 日本テレビは17日、第100回全国高校サッカー選手権大会の公式ロゴが決定したと発表した。

 ロゴデザインは第85回大会からポスターデザインなどのアートディレクターを務める小柴直之氏。大会を象徴する蹴り上げマークとともに、第100回の節目を記念して月桂樹の冠とゴールドで表現されている。

 また、地区大会のポスターデザインも一部が公開。出版社の垣根を越えて、歴代人気サッカー漫画『キャプテン翼』(集英社)、『オフサイド』(講談社)、『シュート!』(講談社)、『ファンタジスタ』(小学館)、『BE BLUES!』(小学館)、『DAYS』(講談社)、『ブルーロック』(講談社)が集合。『キャプテン翼』主人公の大空翼は作中、高校時代を海外で過ごしているが、ポスターでは高校サッカー選抜のユニフォームを着用している。

■『キャプテン翼』作者・高橋陽一氏コメント
「今回で節目の100回目を迎えるということで、1回1回を積み重ねてきた関係者の方々に敬意を表します。これまでたくさんの感動を生み、多くの選手たちを輩出してきたこの大会が、今大会も素晴らしいものとなるよう願っています。また、3年生にとっては高校生活の集大成となる大会ですので、悔いのないよう精一杯頑張って欲しいと思います」

関連リンク

  • 7/17 16:24
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます