コンビニの切手の買い方は?種類や値段についても徹底解説

拡大画像を見る

コンビニで切手を買う方法をご紹介!この記事では、コンビニでの切手の買い方や種類、注意点などを徹底解説します。郵便局が閉まっている時間帯や近くに郵便局がない時に便利なので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。


コンビニで切手を買える?買い方を解説!


pixta.jp


手紙やはがきを出す際に必要な「切手」は、郵便局だけでなくコンビニでも購入できます。郵便局が閉まっている時間でも、コンビニの営業時間内であればいつでも購入できるのでとても便利です。

コンビニで切手を買う際は、直接レジに行き店員に欲しい切手の種類と枚数を伝えましょう。陳列棚に並んでいるわけではないのでご注意ください。


各コンビニの切手の種類と支払い方法


pixta.jp


切手を購入する際の支払い方法は現金が一般的ですが、コンビニによって現金以外の支払いができる店舗もあります。

また取り扱いのある切手の種類も異なるので、ここからはコンビニごとの支払方法や切手の種類をご紹介します!


ファミリーマートでの切手の買い方は?種類と値段


#おでかけ

#おでかけ


ファミリーマートでは、現金のほかにクレジット機能付きの「ファミマTカード」でも切手を購入できます。

コンビニで切手を購入する際は基本的には現金が主流ですが、ファミリーマートではファミマTカードのみ利用が可能です。その他の電子決済や、クレジットカードでの支払いは出来ないのでご注意ください。

【ファミリーマート取り扱いの切手一覧】
どの店舗でも基本置いている63円/84円/94円置いている店舗もある2円/10円/50円/100円/140円/290円/320円どの店舗でも基本置いていない1円/20円/120円/210円※このテーブルは左右にスクロールできます。


ローソンでの切手の買い方は?種類と値段



ローソンで切手を購入する場合は、現金支払いのみとなります。クレジットカードや電子マネーでの購入はできないのでご注意ください。

【ローソン取り扱いの切手一覧】
どの店舗でも基本売ってる63円/84円/94円置いている店舗もある2円/10円/50円/100円/140円/290円/320円どの店舗でも基本売っていない1円/20円/120円/210円※このテーブルは左右にスクロールできます。


セブンイレブンでの切手の買い方は?種類と値段



セブンイレブンで切手を買う際は、現金だけでなく「nanaco」でも支払うことができます。ただし「nanaco」で支払ってもポイントは付与されないのでご注意ください。(※"セブンイレブン 公式HP"参照)

【セブンイレブン取り扱いの切手一覧】
どの店舗でも基本売ってる63円/84円/94円置いている店舗もある2円/10円/50円/100円/140円/290円/320円どの店舗でも基本売っていない1円/20円/120円/210円※このテーブルは左右にスクロールできます。


ハガキや手紙を送るのに必要な切手の料金は?


pixta.jp


送る手紙のサイズや重さによって、必要な切手の料金が変わります。コンビニには測り等がないので、事前に手紙のサイズや重さがどの料金に該当するのか、確認しておきましょう!

通常はがきを送るのに必要な切手は63円切手。また23.5×12×1cmで25g以下の手紙に必要な切手は84円切手です。

詳しくは"郵便局 公式HP"の表でご確認ください。


コンビニで切手を買う際の注意点



ここからは、コンビニで切手を買う際に知っておきたい注意点をご紹介します。主な注意点は以下の4つです。



支払いは基本的に現金のみ


購入したい額の切手の取り扱いがない場合がある


郵便物の重さは測ってもらえない


個人経営の商店やコンビニでは購入できない


これらの注意点を1つずつ詳しく解説していきます。


支払い方法は基本的に現金のみ


1つ目は、支払いは基本的に現金のみであることです。

コンビニにより異なりますが、基本的に電子マネーやクレジットカード決済で切手を購入することはできません。他の商品を電子マネーやクレジットカード決済で購入した場合も、切手のみ現金払いとなります。


購入したい額の取り扱いがない場合がある


2つ目は、購入したい額の取り扱いがない場合があることです。

店舗により異なりますが、1円切手や20円切手、120円切手は取り扱いがない場合が多くあります。そうした場合は、「50円切手を2枚」「100円切手を1枚、10円切手を2枚」など取り扱いのある切手を組み合わせて購入することができます。

それでも必要額が揃わなければ、他店舗または郵便局に行く必要があります。すべての種類が揃っているわけではないので、不安な場合は店舗に事前確認するのがおすすめです。


郵便物の重さは測ってもらえない


3つ目は、郵便物の重さは測ってもらえないことです。

関係法令等により、コンビニで郵便物の計量・計測をすることは認められていません。自身で確認するか、郵便局で計量をしてもらう必要があります。

計量をしてもらいたい場合は、郵便局にて重さを測ってもらい、適切な金額の切手を購入するようにしましょう。


個人経営の商店やコンビニでは購入できない


4つ目は、個人経営の商店やコンビニでは取り扱いがない場合があることです。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどの大手コンビニチェーンでは切手を購入することができます。しかし、日本郵便と契約を結んでいないコンビニでは購入することができません。個人商店では売られていない場合がありますが、大手コンビニであればほとんど扱っているので、確実に購入したいときは大手コンビニで買うようにしましょう。


近くのコンビニで手軽に切手を購入してみよう


pixta.jp


今回は、コンビニでの切手の買い方や注意点についてご紹介しました。ご紹介したコンビニ以外にもミニストップやセイコーマートで購入できるので、自宅やオフィスの近くのコンビニで手軽に切手を入手することができます。コンビニで切手を買う際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

  • 10/29 8:37
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます