神田愛花 NHKで「公示・告示」間違え3カ月ニュース出禁 女性トイレにも注意書き

拡大画像を見る

 元NHKのフリーアナウンサー神田愛花が15日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演。就職活動で使った学習院大学3年時の、細まゆの尖った写真をイジられつつ、民放は在京キー局を受験したが縁がなく、NHKに合格したことを語った。

 「ラッキーだったんですよね」と振り返り、入局後は地方勤務となるため、「初任地が福岡放送局で4年間いたんですけど、まあ新人時代、読み間違いが多くて」と回顧した。

 「選挙の『公示』と『告示』の違いを分かってなかったので、これを読み間違えた時に3カ月間、ニュースセンター立ち入り禁止になってしまって」と告白。その後、「女性のお手洗いとかにも、公示と告示の違いはこうです!と張り出されるようになってしまって」と明かした。

 番組では「公示」は衆議院の総選挙&参議院の通常選挙、「告示」はそれ以外の選挙、との説明テロップが入った。

関連リンク

  • 7/17 14:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます