【心理テスト】もらったアクセサリーで分かる! 幸せな恋を妨げているものは何?

幸せな恋愛がしたいと思うのに、それが難しいと感じているみなさん。どうすればいいか分からなくて、途方に暮れてしまいそうなときもありますよね。
何が自分の恋の妨げになっているか、それは自分自身ではなかなか分からないものです。そこでその原因をプチ心理テストで占ってみてはいかが? そこからヒントも見えてきそうです!

心理テストスタート!

質問: 彼からアクセサリーのプレゼント、それは一体どんなもの?

A: 控えめな一粒ダイヤのネックレス
B: アンティーク調のブローチ
C: カラフルで個性的なデザインのピアス
D: 一緒につけられるシンプルなペアリング

恋の妨げになっているものは何?

Aを選んだあなたは、高すぎるゆえの“プライド”

控えめとはいえダイヤのついたネックレスを選んだあなたは、しっかり者で周りの人からも頼られることが多いでしょう。そのためついついお世話を焼いてあげることも多いのですが、その分自負心やプライドも高いと言えます。
その高いプライドこそが幸せな恋愛を妨げている一番大きな原因。恋愛では相手のことを理解し、ときには相手のために妥協することも必要です。それがうまくできれば、恋もぐっとスムーズにゆくはずです。

Bを選んだあなたは、なかなか忘れられない“過去の恋愛経験”

アンティーク調のどこか懐かしさを感じるブローチを選んだあなたは、控えめながらも面倒見がよく、誰に対しても深い優しさが感じられます。
でも恋愛の妨げとなっているのは過去の恋愛経験。かつての傷ついた思いが今でも胸の奥深くでどこか残っており、幸せになるのを自分から躊躇してしまっているところがあります。“私は幸せな恋をする権利も価値も十分にある”と声に出して、自分自身に言い聞かせてみましょう。

Cを選んだあなたは、我が道をゆく“マイペースぶり”

カラフルで個性的なデザインのピアスを選んだあなたは、自分に自信があり、いつもハツラツと、そして堂々とした態度で人から信頼を勝ちとるタイプです。
まさに天性の明るさ、頼もしさを備えた人ですが、恋愛の妨げとなっているのはその自信からくるマイペースぶりと言えるでしょう。自信があるのはもちろんいいことです。でもそのためあまりにマイペースを貫きすぎると、相手はついていけず恋も終わってしまうでしょう。

Dを選んだあなたは、愛され願望の強い“自己承認欲求の強さ”

彼と一緒につけられるペアリングを選んだあなたは、頭の回転が速く、用意周到なタイプ。しかしその反面“私のことを認めて欲しい、評価して欲しい!”という気持ちも強いほうです。
恋愛ではその気持ちが自己承認欲求の強さとなって表れ、幸せを遠ざけているようなところがあります。思った通りに愛されないと、すぐにあきらめてしまいそうですが、そこをもう少し余裕のある態度で過ごしていると、自然といい恋愛ができるでしょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/17 2:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます