モヤモヤする!【わざと嫉妬させてくる】男性の心理って?

拡大画像を見る


皆さんは、彼がわざと自分が嫉妬するような言動をして嫉妬させられた、という経験はありますか?
なんでわざわざ嫉妬させてくるのか...と不思議に思うかもしれませんが、実は単に嫉妬した彼女の姿を見たいから、と嫉妬させる心理は意外と単純です。
この記事では、そんなワザと嫉妬させてくる彼の心理について徹底的に解説していきたいと思います。


嫉妬した彼女をみたいから

男性に限らず、嫉妬姿をみるのが好きだという方は案外いたりします。
嫉妬をすると、拗ねたり落ち込んだりするので、そんな可愛らしい姿を見てみたいと思うのはごく普通のことでもあります。
そんな思いから、わざと彼女が嫉妬するような言動をして、嫉妬した姿を少しだけ楽しもうとするのです。
こちらからすると、単なる嫌がらせに感じてしまいますし、彼の悪どさに嫌気がさしてしまいますよね。


自分が嫉妬した仕返し

彼から嫉妬させられると、つい仕返しとして自分も嫉妬させようとしちゃいますよね。
その反対に、男性も彼女から嫉妬させられると、仕返しとして嫉妬させようとしてきます。
お互い嫉妬して少しだけ拗ねるのは良いのですが、お互い嫉妬して感情に任せた喧嘩は何もメリットがないので、
自分の考えだけで意見し合うような喧嘩だけは絶対にしないようにしましょう。


本当に好きでいてくれてるか不安

男性からすると、嫉妬をしてくれないと彼女が自分のことを好きかどうかはイマイチ分からなかったりします。
そのため、不本意であっても、好きという気持ちを確認するためにあえて嫉妬させようとすることも。
嫉妬でしか好意を確認できないのは、男性側に問題がありますが、少しでも安心してくれるよう、愛情表現はしっかりとしてあげると良いかと!


自分を意識して欲しい

皆さんは、彼と話す時スマホをいじりながらであったり、別の方をみながら話したりしていませんか?
前者に関しては、最近密かに問題とされており、話している側からするとあまり心地よいものではありません。
ですので、少しでも自分に意識を向けて欲しい、と考えてわざと嫉妬するような話を持ち出してくることもあります。
会話中他に意識を向けすぎるのは、マナーとしてもOUTなので、会話中にスマホをいじるなど他に意識を向けるような行為は極力控えましょう。


おわりに

今回は、わざと彼女が嫉妬するような話題をあげる彼の心理と対処法を少々加えながら解説しました。
わざと嫉妬させてくる彼にも何かしらの考えがありますし、絶対的に彼だけに問題があるとも言えません。
わざと嫉妬させる行為自体は少々悪どいですが、その原因を知っておくと、問題解決にもつながるはず!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/17 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます