絶対振り向かせたい! 男性の脈ナシを脈アリに変える方法

好きな人が脈ナシだと、もどかしい気持ちでいっぱいになりますよね。いったいどうすれば、男性を振り向かせることができるのでしょうか。
今回は、「男性の脈ナシを脈アリに変える方法」をご紹介していきます。ぜひ試して恋愛を進展させましょう!

LINEや電話だけに頼らない

好きな人と微妙な距離感だと、ついLINEなどのツールで仲を深めようとしがち。連絡をすること自体はOKですが、頼りすぎは危険です。連絡しすぎて嫌がられるなんてことも……。あえて事務連絡レベルにとどめて、実際会ったときに好印象を与える努力をしましょう。深く関わらなくても、対面回数を増やして心の距離を縮める「単純接触効果」などの方法がありますよ。

話題やテンションを合わせる

会話中の違和感やズレが多くなるほど、脈ナシに近づいてしまいます。そのため、彼が興味を示す話題を意識的に選びましょう。さらに、テンションの高さも合わせることがポイントです。具体的には、声のトーン・話す速度・言葉遣いなどを似せる方法があります。彼よりほんの少しだけテンションを上げると、明るい印象を与えられるかもしれませんよ。

男性の好みをリサーチする

多くの男性には好みのヘアスタイル・ファッション・メイクなどがあります。外見から受ける印象は大きなもの。男性の好みをリサーチして近づけることができれば、異性として意識される確率もグンと上がるんです。反対に男性の好みから外れていると、どんなに努力しても空回りする結果に。雑談でタイプを聞いたり、身近に元カノがいる場合は特徴をチェックしたりしてみましょう。

メリハリをつける

人は“つかず離れず”の距離感で、最も恋愛感情を抱きやすくなるそうです。たまに好意を匂わせつつ、友達のようなニュートラルなやり取りも増やすことがおすすめ。「脈アリか脈ナシ、どっちなんだろう?」と迷わせるぐらい、曖昧な距離感をキープするといいですよ。極端なアプローチになりすぎないように、メリハリを意識してみましょう!

笑顔と相槌で雰囲気を良くする

会ったときの会話が心地良ければ、好印象・恋愛感情を与えやすくなります。好きな人と接しているときはまず、優しい笑顔を意識しましょう。続いて、言葉や表情による相槌で、「あなたの話を聞いていますよ」というサインを出すことも大切。自然と会話が続くようになると、その先に恋愛感情が芽生えていきます。

焦らずじっくり向き合おう

第一印象から始まる恋愛の多くは、出会って3か月以内に進展します。今回ご紹介した方法はこの3か月以内のやり取りだけでなく、それ以降の時期の関わり方としても有効的です。焦らずじっくりと向き合いながら、彼の心を開いていきましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/16 21:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます