【服がダサい】彼氏持ち必見!傷つけずにファッションを見直してもらう方法♡

拡大画像を見る


顔は本当にカッコいいけど、服がダサい男性、いわゆる惜しいイケメンは意外とよくみかけます。
おそらく、皆さんの中にも彼のファッションに悩まされているという方はいると思います。
そこで今回は、彼を極力傷つけずにファッションを見直してもらう方法についてご紹介していきます。


自分好みの服をプレゼント

自分好みの服をさりげなくプレゼントすることで、彼が自分のファッションのダサさに傷つくことなくカッコよく仕上げることができます。
しかも、今の時代、彼の服のサイズさえ抑えておけばネットでも注文が可能なので、一人で男性コーナーに入るのが恥ずかしい方でも楽々安心!
皆さんも、ネット等で彼が似合いそうな服をチョイスしてプレゼントしてみてはいかがでしょう。


どこで服買ってるの?と質問

ファッションがダサい、とストレートに言うとやはり彼も傷つきますし、こちらもなんか抵抗がありますよね。
そんな時は、「どこで服買ってるの?」とあえて遠回しに彼のファッションの話を持ち出し、
彼の似合いそうな服が揃ってるお店をおすすめしてあげると、彼も傷つくことなくファッションを見直してくれるはず!


雑誌でストレートにアドバイス

遠回しに伝える分、彼が必ずしもファッションを見直してくれるとは言い切れなくなってしまいます。
しかし!ファッションコーデ等が載っている雑誌を彼に見せて、
「このコーデの方が似合いそう!」、「こっちの方がかっこいいよ絶対!」とストレートに伝えてあげると彼も自分のファッションとしっかりと向き合ってくれます。


おしゃれに変化したらとことん褒める

心理学用語の中に、周囲の人から期待されることで、その期待に無意識に応えようとするピグマリオン効果という心理的効果があります。
これを応用して、彼がおしゃれに少しでも変化したと思ったら、
「おしゃれになったね!」と一言褒めてあげるだけで彼はその期待に応えようとファッションをさらに意識してくれます。
この現象は実際に研究でも証明されているので、騙されたと思って一度試してみるのもあり!


おわりに

彼がどれだけ性格が良くて顔が整っていても、ファッションがダサいと台無しですよね、どこか惜しいというか...
かといってダサいことを伝えたら彼が傷ついてしまうかも、と不安に思いますよね。
そんな方は是非、今回ご紹介した彼を傷つけずにファッションを見直してもらう4つの方法を試してみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/17 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます