日向坂46 潮紗理菜、丹生明里、松田好花[イベントレポート]「小坂菜緒に恐竜に例えるとトリケラトプスみたいって言われたんです!」<DinoScience 恐竜科学博>記者発表会にて

日向坂46の潮紗理菜、丹生明里、松田好花が、本日7月16日(金)にパシフィコ横浜にて開催された<Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜>(以下、DinoScience 恐竜科学博)の記者発表会に登壇した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

公式アンバサダーの日向坂46の小坂菜緒の体調不良による活動休止にともない、ピンチヒッターとして日向坂46の潮紗理菜、丹生明里、松田好花が登場。一足先に観覧した<DinoScience 恐竜科学博>の展示や、同展オリジナルデザインの魅力的な恐竜グッズ、恐竜をイメージしたフードやデザートについてトークをくり広げた。

また、同展の企画・監修をしたサイエンスコミュニケーターの恐竜くんからは展示に込めた想いや見どころ、ソニーグループを代表してソニーグループ株式会社 副社長 兼 CFOの十時裕樹、DinoScience 恐竜科学博製作委員長の水野道訓が、同展開催の背景などを話した。

一足先に会場を観覧した感想を聞かれた潮は、“会場に入った瞬間から世界観があり、3D映像や音響が充実していて、実際に恐竜たちが動いている様子を見ることができたので、まさにタイムスリップしたかのような貴重な体験をさせていただき、時間を忘れてしまうくらい楽しかったです!”と興奮気味にコメント。

丹生は、特に印象的だったというフィールドツアーエリアについて、“トリケラトプスの赤ちゃんの足跡が床にあって、赤ちゃんと一緒に会場を回っているような気持ちになれて面白かったです! 展覧会を回るうちにもっと恐竜のことを知りたいなと改めて思いました!”と会場で受けた感動を笑顔で語った。

また、松田は“会場を回った際に、小坂菜緒バージョンの音声ガイドを聴きながら回ったのですが、「そうなんだ!」と初めて知る知識がたくさんあったので、音声ガイドを聴きながらお楽しみいただくと恐竜の知識がない方にも楽しんでもらえると思います!”と、同展の楽しみ方を述べた。

最後に潮が“恐竜を好きな方はもちろん、今まで恐竜に触れられてこなかった方でも、間違いなく楽しんでいただける空間になっていると思います! ぜひみなさんにこの貴重な体験を五感全部で楽しんでいただきたいです!”と呼びかけた。

会場内の『DinoScience Store』で販売している150種類以上の公式グッズ、フードの中からマグカップを手に取った丹生は“かわいい! 絵のタッチが小坂菜緒らしく、ふわふわしているのも可愛いです! グッズは日常的に使えるものも多かったので、私も使いたいなと思っています。このマグカップでコーヒーを飲みたいです”とはしゃいだ様子を見せた。

潮も“小坂菜緒のサイリウムの色が白と紫なので、オリジナルTシャツの色合いにも小坂菜緒が詰まっていて、とても可愛いです!”と小坂がデザインしたグッズを絶賛。また、“以前、小坂菜緒に私を恐竜に例えるとトリケラトプスみたいって言われたんです!”と、小坂との恐竜にまつわるエピソードについても明かした。

松田は“<DinoScience 恐竜科学博>では、本物の恐竜を楽しんでいただけると思いますが、グッズでは絵のタッチが可愛いらしくてキャラクターとしての恐竜を楽しんでいただけるので、ぜひチェックしてほしいなと思います!”と笑顔を見せた。

Sony presents DinoScience 恐竜科学博〜ララミディア大陸の恐竜物語〜 2021@YOKOHAMA
会期:2021年7月17日(土)〜9月12日(日)
※会期中無休 ※土・日・祝日・特定日は、事前予約/日時指定入場制(先着順)※特定日:8月7日(土)〜8月15日(日)
時間:月・火・木・日 9:00〜18:00(最終入場 17:30)
水・金・土・祝日・特定日 9:00〜21:00 (最終入場 20:30)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールA
主催:DinoScience 恐竜科学博製作委員会
(ソニーグループ株式会社、ソニー株式会社、ソニー・ミュージックエンタテインメント、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、ソニーPCL、アニマックス、キッズステーション、フロンテッジ、イープラス)
特別協賛:ソニーグループ株式会社
協賛:KDDI、凸版印刷、バンダイナムコグループ、ソニー生命保険、Xperia、ソニーネットワークコミュニケーションズ
後援:神奈川県、横浜市、TBS、BS-TBS、朝日新聞社
特別協力:ブラックヒルズ地質学研究所、ヒューストン自然科学博物館
協力:日本通運、ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ、ソニーフィナンシャルグループ、(公財)横浜観光コンベンション・ビューロー
企画・監修:恐竜くん(田中真士)

関連リンク

公式サイトお問い合わせ

関連リンク

  • 7/16 22:52
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます